link    write  admin

さんかくサンタ

今年最後の土曜学校です。

○と□と△で描かれた新しい感覚の絵本です。
本を見せると「わー」と言って大喜び、子供はクリスマスが好きですね!
「サンタさんは来るの?」と聞くと小さい子はみんな「うん」と頷いていましたよ!

さんかくサンタ
さくtupera tupera
絵本館

IMG_0877.jpg


さつま芋・人参・・・がママの手でおやつに作られる絵本です。
女の子が喜ぶのです。ふふふ!

きょうのおやつはなんだろな?
ふじもとのりこ/作・絵
すずき出版

IMG_0880.jpg


中国の島の民話です。
丸木俊氏の絵の美しいこと。
原画を見たいものです。

ふえをふく岩
文・君島久子
絵・丸木俊
ポプラ社

IMG_0876.jpg


土曜学校ではいつもお経とこの言葉をみんなで唱和し、焼香します。
最初はフニャフニャでしたが近頃は、みんなのお焼香の姿がきちんと決まってきました。


IMG_0899.jpg


現代は心を鍛える場所が見当たりません。
子供たちはどこで人としての在り様を身につけるのでしょうか?
こちらで少しでも子供たちに寄り添えますように・・・




06:41 | 絵本 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ジジは ぼうし なくした

土曜学校は雨でした。

おしゃれなイタリアの仕掛け絵本です。
小さい子に仕掛けを開いてもらうと大喜び。
「なーんだジジは男の子だ」と大笑いでした。
誰でもおじいさんだと思いますよね!

ジジは ぼうし なくした
ブルーノ・ムナーリ作
谷川俊太郎訳
フレーベル館

IMG_0699.jpg


元永氏の絵本は想像を膨らませてくれます。
「ひかりが何度も出てくるね~」と幼稚園児の一言です。
こころのひかりがこどもの心に溢れますように。

ココロのヒカリ
谷川俊太郎文
元永定正絵
文研出版

IMG_0661.jpg


小賢しくてちょっぴり狡くって・・・と狐のイメージがありますが、憎めません。
むしろお気に入りの動物です。
この狐の最後は自己犠牲です。

きつねのおきゃくさま
あまんきみこ・文
二俣英五郎・絵
サンリード

IMG_0663.jpg


さあ工作の時間ですよ!
この牛乳パックはそれぞれが動きます。
絵の組み合わせが変わるのです。
お絵描きが子供は大好きなのですね。
チビちゃんが6年生の描きっぷりを見て「○○ちゃん上手ねー」と言っているのですよ。
おかしいでしょう?

かぼちゃ


最近は違う年齢の子供が遊べる場所がありません。
小さい子は大きい子の真似をして、そして大きい子は小さい子をかばって教えてやって・・・それで大人になる知恵が育つと思うのですが。
07:15 | 絵本 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

夏の絵本会

ナイフが伸びたり、縮んだり・・・
「こんなナイフあるの?」
「あるよ、夜ナイフが遊ぶのよ」
「ふーん」
こんな会話をしましたが、だれかに怒られるかしら?ふふふ!

ふしぎなナイフ
中村牧江/林健三さく
福田隆義え
福音館書店

IMG_0184.jpg


空から落ちてきた赤ちゃんに、村中の山羊や牛やもちろん人間もお乳を飲ませるのですよ。
空の赤ちゃんはいっぱいお乳を飲むのです。

そらのおっぱい
スズキコージさく
大畑いくのえ
農文協

IMG_0193.jpg


写真絵本です。
森の中の二匹のこぐまの様子がいきいきと活写されています。
こういう熊の平和な時代もあつたのですね。
迷子になった熊をカラスが助けてくれます。
「カラスがいなかったらどうなるの?」と幼稚園の坊やが尋ねます。
「どうしたらいい?」と5年生の女の子に水を向けると「さぁ?」と彼女は首を傾げました。

二ひきのこぐま
イーラ作
松岡亨子訳
こぐま社

IMG_0192.jpg


きょうはかき氷パーテーでした。
器械でかんたんに作れますがその分目が細かくすぐにとけるのですよ。
慌てて写真がとれませんでした。
すいかもおいしかったですよ~

すいか


「きょうは工作なし?」と坊やは不満顔、「かき氷を作ったからね」と先生は答えます。
「黒板にお絵描きしようよ」と女の子が誘うと「うん」と笑顔になりました。
子供どうしで気分をかえ合うのは自然で気持ちがいいですね~

07:59 | 絵本 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

梅雨の絵本会

ウイスキーのCMアンクルトリスでおなじみの柳原氏が描く野菜はいきいきして楽しいですよ。
野菜大好きも野菜嫌いもこの本は好きになりますね~

やさいだいすき
柳原良平
こぐま社

IMG_6892.jpg


懐かしい絵本の復刻版です。
くまのこがあっという間に自転車に乗れた秘密は?

まあすけのぼうし
馬場のぼる
ポプラ社

IMG_6889.jpg



詩人の茨木氏のたった一冊の絵本です。
平凡な日常から一歩踏み出した貝の子は目的を達しますが死んでしまいました。
幼稚園の坊やが「プチキューがかわいそう」と私を見て言いました。
茨木氏の話が彼の琴線に触れたのでしょうか・・・

貝の子プチキュー
茨木のり子 作
山内ふじ江 絵
福音館書店

IMG_6934.jpg


きょうはハンドベルで「きらきら星」をみんなで演奏しました。
私は「ソ」の担当でした。
何十年ぶりの音符ですが、覚えているものですねぇ~
曲がりなりに付いていけました。

IMG_0087.jpg


7月になり蒸し暑くなってきました。
夏本番が間近です。
今年はいつもと一味違う夏の予感がするのですが・・・

06:10 | 絵本 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

爽やか絵本会

今の季節だけ、女王蜂は羽がはえ巣作りに励むことをこの本で初めて知りました。
ついこの間それを見てシロアリだ!と大騒動した我が家です。

ありのぎょうれつ
得田之久 さく
童心社

IMG_6734.jpg


Yちゃんが「楽しそうだからこの本から読んで!」というのです。
表紙からうきうき感が伝わるのですねえ。

うきうきしたら
ジェズ・オールバラ 作
徳間書店

IMG_6693.jpg


詩人の長田さん、イラストレーターの大橋さんの絵本です。
花と猫の好きなやさしいおばあさん、こんな暮らしがしたいけど、生き物や植物の世話が苦手な私には夢のまた夢です。

ねこのき
長田弘 さく
大橋歩 え
クレヨンハウス

IMG_6793.jpg


学校行事と重なり欠席が多い土曜学校でした。
それで工作の代わりにトランプをしました。
手のひらより大きなカードになかなか目の焦点が合わず、婆抜きなのに両手にあふれるほど手持ちの札がいっぱい。
でもその方がカードが合いやすく、なくなっていくのですね。
もちろんジョーカーも回ってきましたよ。
嬉しいことに2番めに上がりました。ふふふ!
久しぶりにカード遊びをしてはしゃぎました。
こういう時間もいいですねえ~

06:45 | 絵本 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑