link    write  admin

秋は赤色!むかご飯!

毎年いただく唐辛子、鮮やかな赤色に惚れ惚れしますが「辛くないよ」と言われました。
代々同じ種を植えていると、辛みの抜けた物ができるとか。
劣性遺伝のことかしら?
不思議です?

IMG_0568.jpg


山芋などの葉のわきについている零余子(むかご)です。
よくフェンスに絡みついていますが、自分では「これだ」と確信できないのですよ。

IMG_0570.jpg


むかご飯はひなびた山の味がしました。

IMG_0574.jpg


これは赤目芋で里芋です。
皮をむいていると、赤紫色がきれいです。
山ほど?もらったので、料理上手さんにお福分け・・・

IMG_0561.jpg


すると夕方コロッケになって帰ってきたのです。
またまた海老で鯛を釣りました、ふふふ!
実は二人暮らしになってコロッケを作ったことがありません。
面倒なのです、あー横着者。
もちろん頂いた手づくりものはモチモチ!美味しい!おいしい!

IMG_0565.jpg


秋の実りを頂き何事もなかったかのように、日は暮れていきますが・・・

        むかご飯夕日がくらくなりにけり   永作 火童

           
07:07 | | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑

らんらん!鶏そぼろ

生協のバラ凍結鶏むね肉ミンチは優れもの、いるだけ出してあっという間に解凍できます。
生姜は水につけて冷蔵庫に保存、毎日水替えすると持ちがいいですね。

IMG_0352.jpg


粗みじん切り生姜とトリミンチ200gと酒としょうゆをどちらも大さじ2、これを炒りつけるだけ、10分もあれば鶏そぼろができるのですよ

IMG_0353.jpg


ちょうど冷蔵庫にあった切り干し大根のはりはり漬け、玉キャベツ、煮豆の保存食です。

IMG_0356.jpg


有り合わせ野菜を炒め鶏そぼろを入れ、冷凍うどんを解凍して混ぜるだけ、あっという間に焼きうどんのできあがり!

IMG_0293.jpg


鍋の底に残ったカレーに水を入れて、鶏そぼろも入れて、うどんも入れて、ネギを入れて、カレーうどんもできあがり!

IMG_0415.jpg


手間ひまかけて料理をしなくなりました。
「老人の低栄養」と盛んに言われますが、よくわかります。
食べないと病気になるよ!
歩かないと歩けなくなるよ!
わかっているけど○○○○

06:02 | | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑

栗ごはん騒動記

栗をもらいました。
ばね指で針仕事や草抜きなどに医師より禁止令が出ている私は、栗の皮むきはしたくない。
たった一人の同居人に聞くと「栗ごはんがいい、私が皮むきする」と言います。
それではと栗を3分茹でてセットしました。

IMG_0263.jpg


「簡単じゃないか」と鬼皮をむいで、次は渋皮です。
「これはダメだ、気が変になりそうだ」と文句タラタラ。
見かねて私は3・4個むいては休んで・・・と半日がかりで、やっとむけました。
「あー死にそうだ!」と後期高齢者じいさんの捨て台詞です。

IMG_0265.jpg


何やかやの騒動の後どうにか栗ごはんができました。

IMG_0271.jpg


そしてかぼちゃ・冬瓜・そーめんうり、これらもみな、頑固爺さんに最初は大きく切ってもらわないといけないのです。

IMG_0187.jpg


手をかばいつつ、それでも作れる野菜料理はいいですね。
野菜大好き!

IMG_0243.jpg


今は曲がりなりにも生活ができますが、加齢と共にあらゆる機能は落ちていくのは当たり前のこと。
千代芳子さんが「年をとるというのは、真っ暗闇を海に向かって歩いて行くこと」と言われています。

ああ!さりながら!さりながら!
06:20 | | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑

これ なあに?

「しんかんせんをあげるね!」と知人が言う。
「新幹線?」と私。
「新甘泉」は新種の梨でした。
甘くておいしい!

IMG_0193.jpg


森山大道氏の写真のパッケージ、これは何?
黒と白のカレーですって!
何となくおっかなくて手がでませんよ~

IMG_0161.jpg


おしゃれなコーヒー屋さんが出しているこれは???
何と羊羹ですよ。
甘くて甘くてコーヒーをがぶがぶ飲みました。

IMG_0160.jpg


「近ごろは干し椎茸もおしゃれなデザインね」と思っていたら、「間違えないように、お菓子だよ」とAから電話がありました。

IMG_0245.jpg


9月になってもぽっちりぽっつりとゴーヤの花が咲いてくれます。
花は花、そのまま花、名残りの花、可愛くていとおしいです・・・

IMG_0463.jpg


世の中はあれもこれも、中期高齢者の私には理解不能のことばかり。

春が過ぎ、夏も行き、いつのまにか秋。

        秋のひかり

     ひかりがこぼれてくる
     秋のひかりは地におちてひろがる
     このひかりのなかで遊ぼう

                     八木重吉


06:05 | | comments (12) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ゴマすって!ごまかして!

貝印のミニすり鉢を買いました。
不用品箱からゴマ煎り器を取り出しました。

IMG_0145.jpg


大きいすりこ木と鉢のバランスがいいのか、2回で粗くすれました。
そしてゴマの香ばしい匂いが部屋中に立ち上がるのです。

IMG_0146.jpg


内側にも釉薬がかけてあるので、木の匙できれいにとれました。
ありあわせのふたもぴったり!
そして洗うのも楽々!

IMG_0152.jpg


きょうはソーメンにかけ、残りは晩御飯の納豆にかけ・・・
誤魔化すとはうまくいったものですね。
ゴマをかけると一味違ったものになりました。

IMG_0156.jpg


長年すりごまの袋入りを使っていましたが、今回ゴマの大袋をもらい、気まぐれでミニすり鉢をネットで買いました。
注文して待ち遠しく、届くとワクワクして使い・・・この夏のささやかな出来事。
そういえば他に何があったかさっぱり思い出せません。
ただただ暑くて、世間の出来事にも無関心で・・・

            世にも暑にも寡黙をもって抗しけり   安住敦

06:37 | | comments (12) | trackbacks (0) | edit | page top↑