link    write  admin

ジーンズやめて もんぺをはいて!

この夏に初めてもんぺをはきました。
ゆるくて軽くて楽々!
味を占めて今度は久留米絣のを買いました。
布も縫製もまずまず、ただウエストゴムが縫い付けなのは残念ですが、既製品では仕方がないかしら?

IMG_0221.jpg


足袋風靴下に草履です。
スリッパより草履は歩きやすいのです!

IMG_0259.jpg



やっと日中に散歩ができるようになりました。
近所の公園の鯉です。

IMG_0279.jpg


池にも空がうつっていました。

IMG_0287.jpg


川のなかのワンちゃん、後ろ姿が哲学をしていますよ。
波の模様なのか、空の影なのか?
目で見たのと、カメラがとらえたものは、少し違うのですね~

IMG_0310.jpg


緑の中の川の水を見つめていると、落ち着きます。

       水と影
   お空のかげは、
   水のなかにいっぱい。
   (中略)
   水はすなお、
   なんの影も映す。
   (中略)
   明るい影よ、
   すずしい影よ、
   ゆれてる影よ。
 
      水はつつましい、
      自分の影は小さい。
                   金子みすゞ
06:50 | | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑

さもないことばかり

手が短いので家着の縞々シャツは、袖をたくし上げて着ていました。
ふと思いついて袖口を短くしたら、何と着心地がいいのでしょうか!
動きやすい!

IMG_5314.jpg


このふきんは吊り紐がついていないので、ちょちょっと縫い付けました。
パジャマから抜きとった伸びかけの古いゴムひもが、具合がいいのですよ。
掛け外す時伸びてくれるのです。

IMG_5307.jpg


着物のおくみで作ったロングスカーフは、細すぎて何かと使い勝手が今一つ、それではと別々の物2枚を縫い付けました。
幅が倍になり、これで首元が暖かくなりそう、秋のお楽しみです。

IMG_5300.jpg


先月買ったもんぺは裾が10㎝ほど上がり、足にきつく食い込んで痛むのです。
といてみるとこんなゴムが出てきました。
とても肌触りが良い布なのに、ウエストを含めてゴム通し処理はおもしろくありません。
日本製なのに、残念!

IMG_5319.jpg


ちょこちょこ仕事でも、足踏みミシンはよく働きます。
我が家の最高齢の道具ですよ!

IMG_5308.jpg


これも所帯を持ってから使い続けているアイロンです。
コードを何度も修理しました。
あの頃の家電、ナショナルですが、優秀ですね~
ついでに大きなアイロン台を処分して、バスタオルで代用しています。
軽くて楽々!

IMG_5303.jpg


久しぶりにミシンかけると、足踏み部分がおかしいのです。
このミシンを分解して縫えるようにして「良い物だから大事にしなさいよ、もう私しか修理できないよ」と言われた優秀なミシン職人さんは、まだ健在かしら?
お店はあるかしら?
心配です・・・

06:00 | | comments (14) | trackbacks (0) | edit | page top↑

♪そら豆食べて くつ買って!

       そら豆はまことに青き味したり        細見綾子                    

朝採りそら豆は青春の味がしました。

IMG_5284.jpg


滑りかけたり、つまずいたり・・・とヒヤッとすることが多くなりました。
足の力が目に見えて衰えています。
「そうだ!雨の時期だし、歩きやすい靴を買おう!でも今は時間をかけての買い物はできないし・・・」
やはりネットショッピングかしら?

IMG_5285.jpg


私はクレジットカードを持っていませんので、ネットの買い物はいつもコンビニ払いです。
もっとも本ばかりですが。
お目当ての靴を検索すると手数料なしの着払い、画面の購入欄をクリックして、まるまる3日で配達されてきました。
なんと何と便利なこと!!!

IMG_5327.jpg


添付されていた工場の様子の写真です。
大勢の職人さんの仕事ぶりに目が熱くなりました。
人間の働いている現場は自然で美しい!

IMG_5323.jpg


ある時期に雪崩を打って日本の企業が海外へ移りましたが、アサヒシューズは九州の久留米に留まったのですね。
私はこの会社の靴がお気に入りですが、娘は月星シューズのファンですよ。
どちらも久留米市!
いったいどんな町でしょうか?
がんばれ地方!がんばれ久留米!

06:19 | | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑

母の日!不審者!初めてもんぺ!

ここ3か月は決まりきって、判で押したような暮らしです。
そんな中去年のこぼれ種でオルレアが咲きました。
色も姿もお気に入りです。

IMG_5249.jpg


母の日の贈り物が届きました。
近ごろはオンラインショッピングとやら、便利すぎる世の中なのですね~
しわにならず、軽く、伸び縮みのあるカーディガン、これも私好みです。
うれしい!嬉しい!
でも着ていく所がありません。

IMG_5250.jpg


指名手配で逃亡中の女?はたまた不審者?
マスク姿の私は薄いデニム調の綿シャツにパンツそしてスニーカーの着た切り雀で出かけます。
アクセサリーを付ける気持ちも、さらさら起きません。
生来の横着や不精がしっかりと出てきました。

IMG_5251.jpg



買い物に行かれないので生協のパンフレットを見て、滋賀県高島製のちぢみもんぺを買いました。
涼しい素材という、宣伝文句に惹かれて・・・
家ばかりおりますので、縞々シャツともんぺで快適に!との目論見ですがどうでしょうか?

IMG_5226.jpg


よく目が合う黒猫君、野良なのにきれいな毛なみです。
「ふん!」という感じでいつも一瞥されています。
「猫君は服の心配なしでいいねぇ」と思うのですが、ふふふ!

neko.jpg


思えば母はいつももんぺ姿で、子供心にも田舎臭くて嫌でした。
テレビや雑誌で見るアメリカのママのハイカラな雰囲気に憧れていました。
「もんぺは嫌い」といつも思っていたのに・・・
これはコロナウイルスのせいか、加齢のせいか?

当時の母の年齢をとっくに超えた私です。

06:03 | | comments (12) | trackbacks (0) | edit | page top↑

きれいになったエルベシャプリエ

20年以上使っている斜め掛けバッグの底の角がほつれて破れてきました。
見た目より入りますし軽くて使い勝手がよく、気に入っていました。
何よりこの型はもう廃番で手に入りません。(写真は終理後のものです)

IMG_3874.jpg


東京の大田区にバッグの修理屋さんがあり、Bが相談してくれてこんなにきれいになりました。
4か所を皮でカバーして縫ってもらいました。
手提げバッグもですよ!
これでまた安心して使えます。
うれしい!嬉しい!

終了後


厳しい残暑でへとへとの中、ポストに中に手書きの手紙を見つけると元気が出ます。
最近届いた絵はがきです。

IMG_4372.jpg


修理したエルベシャプリエのバッグはこれから何年使えるのでしょうか?
昔のものは丁寧に作ってあるなぁ!と感心しています。


06:44 | | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑