link    write  admin

元気マージャン事始め

「ともだちの友達はともだちだ」
花がいっぱいのお宅で知らない人が5人集まり始まった、月2回のマージャン会がこの春でまる2年を迎えます。

IMG_4871.jpg

あと1枚で上がり、テンパイです。
ニンマリしていると隣の今年90歳になる女性が「ロン」
彼女が上がりです!
強い!

IMG_4864.jpg


またまたテンパイ、今度こそ。
ところがまたまた彼女が「ロン!」
「強いですね~」とため息をつくと、85歳の男性師匠は「そこがマージャンの深くておもしろいところですよ」と言われる。

IMG_4866.jpg


しっかり遊んで頭を働かせた後のおいしいお茶です。
お菓子も新年仕様でねずみでした。

IMG_4873.jpg


やっと師匠の言われていることが、わかり始めたこの頃です。
だって中国語が飛び交いチンプンカンプンですもの。
ひたすら我慢!がまん!
そういえば近頃のだるまさんは可愛い!ラブリー!

IMG_4869.jpg


さきほどの90歳と85歳のお二人は姿勢もいいし、私よりよほど滑舌もはっきりとお話されます。
生き方の秘訣を聞くと「遊ぶのが好き」「何にでも好奇心旺盛」と答えられました。
一人暮らしでも料理をされ、清潔な服装・・・
先輩から学ぶことばかりです・・・

09:15 | いろいろ | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

暖かい!うふふふふ!

年毎に寒さが苦手になりました。
40年以上も前に建てた家は断熱材の性能が悪く、コンクリートの家は外気をもろに伝えまるで冷蔵庫状態です。

毎年Bが贈ってくれるメリノウールの下着です。
静電気が起きず暖かいのです。
値段は目が飛び出そうで、自分では絶対に買えませんよ!

IMG_4763.jpg


ゆずをもらいました。
今年はマスコバト糖でゆず茶にしました。

IMG_4726.jpg


ゆずはザクザク切り種だけ取り除き、砂糖を交互に入れて冷蔵庫へ。
色の悪いゆず茶ですが、熱い湯で割ると爽やかに温まるのです。

IMG_4729.jpg


酒粕に砂糖を入れて煮溶かすかんたん甘酒ですが、すり生姜を混ぜてフーフー言いながら飲むとポカポカしてきます。

IMG_4057.jpg


骨密度5段階評価で私は下から2番目の要注意です。
牛乳飲んで大豆を食べて・・・カルシウム!
そしてお日様に手を当てて・・・ビタミンD!
冬の日差しは良い気持ち・・・

IMG_3753.jpg


       三月の甘納豆のうふふふふ     坪内稔典

坪内氏は1944年生まれ、殿方がこんな句を作られるとは!うふふ!ほくそ笑んでおりますよ。

08:37 | いろいろ | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑

てくてく歩けば昭和にあえる

小春日和に誘われて隣の町までウォーキングに出かけました。
1.7キロのトンネルを抜けると古い神社に着きました。

IMG_4700.jpg


頭を垂れてお辞儀をし色褪せた明治の絵馬に見とれ、ふと振り返ると黄葉がきれいです。

IMG_4701.jpg


この山の裏が私の住む町でこの右下にトンネルがあるのです。
見る位置で山の姿はかわりますね~

IMG_4706.jpg


老舗の製造直売の蒲鉾屋さん、とうとうここだけになりました。
いつもお客さんが来ています、だって魚の味がするおいしい美味しい練り製品ばかりなのですから。

IMG_4704.jpg


お目当てのうどん屋さんは海沿いの工場や倉庫に囲まれたプレハブ建物です。
12時半ごろですが外で客が並んでいます。
ネクタイとスーツ姿・作業服姿・事務員風・セールス風のスーツの女性・国籍不明のカップル・・・で満員、割烹着の女性はテキパキと注文をとり、そしてお運び・・・とクルクル働き、狭い店内は活気に溢れていました。
そうあのなつかしい昭和の熱い食堂なのです。

IMG_4708.jpg


うどん定食でお腹一杯、町中に入ると何とレコード店です。
「冷やかしですよ」と青年店主に断り店内を見ると、レコードだけしかありません!!!
「よく集めましたね~」「好きなのですよ」
こんな田舎町で商売になるのでしょうか?

IMG_4710.jpg


帰り道バスに揺られながら「昭和はマニュアルなんか無しで接客していたなぁ」「きょうのうどん屋さんは人柄そのもので気持ちよかった!」とぼんやりと思いました。
なにしろそこで会計をすますと、「また来てね」と笑顔で言われたのですよ!

あ!この日は11キロ歩きました。

08:19 | いろいろ | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ちょっと良い物

11月下旬にもプチトマトが採れました。
Zが春にゴーヤの鉢の横に気まぐれに植えて、水をやるだけでしたが、何と100個近くなりました。
もちろん今も実がついていますよ~

IMG_4626.jpg


畑の柿をもらいましたが、甘さがありません。
それで干してみると何と甘くておいしいのです!

IMG_4647.jpg


10年以上も前、誕生日プレゼントでもらった桐の江戸細工のティッシュ入れですが、白木が汚れてきました。
オリーブ油を塗り込むと落ち着いた色に変わり、汚れも見えません。

IMG_4592.jpg


消せるボールペンです。
俳句友達は手書き派なのでこれが手放せないそうです。
それにしても読みやすいきれいな字が書ける彼女です。

IMG_4513.jpg


この秋は珍しくスカートがはけました。
このスニーカーはピンタック風で柔らかいので、スカートにも違和感がないのです。

IMG_4483.jpg

底の薄い靴が履けなくなりました。
すぐに足が痛くなるのです。
私はしっかりした靴を履くとスカートスタイルが決められません。
スカートを処分すればずいぶんとすっきりするでしょうが、それもできませんし・・・
あれこれ迷う日々です・・・

08:37 | いろいろ | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑

百円ショップのお気に入り

洗濯物の部分洗い、換気扇やタイルなどの住まいの汚れに固形石鹼を使っています。
ところが近ごろ生協でも薬局でもホームセンターにも出ていないのです。
薬局の店主が「1年前にメーカーから製造中止の連絡があってね、よく売れてたけど」と教えてくれました。
「えー困ったな!」とネット検索しますと、何と百円ショップにあると出てきました。
びっくり!そしてほっとしています。

IMG_4463.jpg


1回きりで捨てるラップがもったいないなと思っていたら、シリコンの蓋を見つけました。
ほぼ密封できるし、電子レンジもOK,洗って何度も使えます。

IMG_4466.jpg


宛名消しのローラーです。
小さくて引き出しに入れても可愛いですよ。
これで安心して再利用もでき、資源ごみにも出せます。

IMG_4478.jpg


話は違いますが、暑いせいか10月でもゴーヤもプチトマトも採れるのです。
ほっぽらかしで水をやるだけ、百円とかかりません。
うれしい!助かる!

IMG_4480.jpg


小売店が激減し「さてどこに売っているのか?」と考え込むことがあります。
そんな時は百円ショップはたまたネット!なのですね!

アナログの昭和が懐かしい化石人間です・・・

06:12 | いろいろ | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑