link    write  admin

ミルさんの写真館

ミルさんは会社勤めの傍ら、こだわりの米作り、ヨガ、写真、古民家再生のオーディオルーム「響き庵」の運営・・・・など大忙しの毎日です。

今回熊本県南阿蘇の写真が送られてきました。
カメラもレンズも本格的でじっくりしっかり撮られたものです。
ただ雨とガスの隙間をとらえての瞬間だそうですよ。

阿蘇大観峰

阿蘇大観峰


阿蘇大観峰1


鍋ケ滝

鍋ヶ滝

阿蘇には牛、馬が似合いますね。

阿蘇山
  
     秋風に人ゐて火口歩き居り      中村汀女
続きを読む
08:20 | ミルさんの写真館 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

9月の絵本会

トビのめんどり
ポリー・アラキジャ 作
さくまゆみこ 訳
さ・え・ら書房

アフリカの絵本です。
田舎で育った子ども時代を思い出します。
土の匂いがしますよ。

トビのめんどり1


おいしいおと
三宮麻由子 ぶん
ふくしまあきえ え
福音館書店

三宮さんは目が不自由です。
音に対する鋭い感性に感心します。
エッセイ集も出版されています。

えほん2


ダンデライオン
ドン・フリーマン さく
アーサー・ビナード やく
福音館書店

ビナード氏の日本語は正確できれいです。
彼に学ばないといけません。

raionn


絵本を読んでいると子どもの真剣でまっすぐな視線に合います。
すると私の心の奥深いものがその目に吸い込まれていく、不思議な感覚になるのですよ。

そしてひとりになると落ち着いて穏やかな心持ちになっているのです。
きっと絵本の音読と子どもの純な気持ちとで私の心が浄化されているのでしょうね。

感謝です。

kutu



続きを読む
09:20 | 絵本 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今度はルオー展です!

4年前のちらしです。
この時チケットもあったのに行けませんでした。
とても残念な気分でした。

ruo-


その時の作品がやって来ました。
びっくりしました!

ルオー3


みどりいっぱいの庭がある美術館です。

ルオー2


ちょうどギャラリートークがありました。
時代ごとの作品の説明を聞くと、いっぱしのミニミニルオー通になった気分です (* ̄o ̄)

ルオー


早い時期だったのでお目当てのカードは全部ありました。
そしてポスターまでいただきましたよ。
ポスターの絵のバックの色がいろいろあることをはじめて知りました。

ルオー1





続きを読む
06:31 | 美術館 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

新米ですよ~

今年も新米が届きました。
作り手の顔が見える米が毎日食べれることはありがたいことです。

新米


汚い無水鍋です。
ごめんなさいね!
もう三十年以上使っています。
持ち手の片方の黒い部分がとれていますよ!
ごはん、玄米、おこわ・・・・ごはんものはこの鍋でガスで炊きます。
おいしく炊けるので手放せないのですよ(*^_^*)
うちで一番出番の多い鍋かしら?
片腕みたいなものです。


新米1


さあできました。
真っ白でぴかぴかですよ!

新米2



新米初日のおかずは漬物と納豆だけです。
家族はそういうものかと思っていますので、文句はいいません。

新米3

おいしい!美味しい!
2杯もおかわりしました。
お米大好きで~す。




続きを読む
08:05 | | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

映画「 もうひとりの息子」

2012年のフランス映画です。

雑誌の映画紹介記事を読んでずーと見たいと思っていました。
やっとこの地に来ました。
地元の映画サークルの主催ですよ。

イスラエルとパレスチナの18歳の男性が産院で取り違えられたことが、兵役検査でわかり、家族の戸惑い苦悩が始まります。
両方の両親、特に母親役の演技は見事でした。
現実を受け入れていく辛さの表情・・・・言葉になりません。

最後「心を開く」という希望をもって終わりました。
これは今を生きるわたしへのメッセージでもあります。
心を揺さぶるいい映画でしたよ。

映画.


こんな小さな映画館でありました。
町にたったひとつ残った映画館です。
経営者も随分年をとられました。
いつまでもがんばってほしいと願っております。

映画館


帰りにお茶に誘われました。

おやつ1


映画でほどよく疲れた体に、お手製のコーヒーゼリーが溶けていきました。
秋の紅茶をいただきながら、映画の話ができるのは、何と幸せなことでしょう!

おやつ


銀のスプーンを見せてもらいました。
お母様から譲られたものです。
すばらしい細工ですね!
日本人の手技に感心しました。

スプーン



続きを読む
08:11 | 映画 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

かぎ針編みのボレロをもらいました

窓から見える宮様楓です。
秋の日差しをあびてきらきら輝いています。
わたしはこれを見ながらお茶をのむ時間が大好きです。


kaede


この楓は鳥の贈り物です。
家が立て込んでいる僅かばかりの隙間の土に糞が落ち、その中の種から芽が出てこんなに大きくなりました。
夏は日陰になってくれ、秋は黄葉、めじろも蜂もとんぼも・・・・・遊びにきてくれました。

この冬Zがこれを切るといいます。
大きくなりすぎ近所迷惑になるというのです。

木、大好き人間のわたしは辛い気持ちです。

ボレロをみてください。
広げるとまん丸ですが・・・・




ベスト


折り曲げるとこんなになります。

Sさんからのベスト1


今からの季節にぴったりですね。

ボレロ

T子さんがお母さんの残された糸で編んでくれました。
うれしいです。




08:15 | | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

栗御飯を炊きました

実りの秋ですね。
かわいいナツメの実がいっぱいです!

IMG_0582.jpg


栗はくまさんの大好物らしいですが、あのいがいがもたべるのでしょうか?
どなたか教えてください。

IMG_0586.jpg


みごとな栗をいただきました。

わたしは右も左も親指を手術していまして、栗の皮むぎは苦手です。
そこでZの出番です。
あまりうれしそうではありませんが、また私の指が使えなくなると困ることを経験していますので、しぶしぶやってくれます。
近くにいるとどうしても口出ししたくなります。
それで作業の見えないところに行きます。

台所で大きな音がしばらくしていましたよ。

やっと静かになり、そっと行ってみると、栗は半分ほどになり、ごみが山ほど出ています。
もったいないけど何にも言いません。
剥いてくれるだけで良しですよね。

これも年をとってわかったことですね (^^;)

栗



できました!
わたしは栗を色良く炊けないのですよ。
献立は畑のものばかりですね。

肉が食べたい!という声が聞こえてきそうで~す。

栗ごはん

08:08 | | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑

平家物語の読書会

二ヶ月に一度あります。

読書会5


会場のOさんのおうちから見える海です。
心が広がりますね。

読書会


Oさんの宝物がいっぱいのお部屋です。
ここで勉強するのですよ。

読書会3





七十代、六十代、五十代、四十代がひとりずつ、そして男性ひとり3人が女性です。
そうそうわんちゃんもいましたね(*_*)
一時はとても弱っていて心配しましたが、元気になりみんなで喜びました。

読書会4




きょうは「富士川」でした。
長くむずかしい言葉が多かったです。

読書会2

最後のコーヒーがとてもおいしいのですよ。

おかげで中世あたりの歴史が近しいものになってきました。
感謝です。


19:35 | | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ムーミン展に行きましたが・・・・・

このところ曇りや雨の日が多いですね~

ところがさすがわたしは「晴れ女」です (◎o◎)
この日はとても良い天気でした。
暑過ぎてふーふー言いましたよ。
勝手ですね~

けんび2



ムーミンの絵は小さくておまけに細い線描きが多く、よくみえませんでしたよ。
また年のせいにしたくなりますね(>_<)

ショップはすごい人でした。
ムーミンものはかわいいですものね。
グッズは大人気でした!
わたしはなにも買いません。
すぐ飽きるのがわかっていますから!!!!

けんび1



常設展に来てほっとしました。
今回は撮影許可作品が多かったです。

けんび3



ウズベキスタンのスザニです。
すばらしい刺繍布ですね。
お嫁に行く時のためにみんなで刺して後でそれぞれの布をつなぐのです。
布も心もつなぐのですね~
手仕事の大切さを思い出しました。

けんび

秋の出会いのはじまりの美術館でした。
08:04 | 美術館 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

石けんがすきです!

我が家の洗剤です。
水に溶かしスプレーしたり、お互いを混ぜペーストにしたり・・・・・
台所の洗い物、風呂トイレ掃除、洗濯などはこれらでほとんど間に合います。
場所をとらずなにより経済的ですよ \(^O^)/

せっけん



汚い換気扇です。ごめんなさい。
まだこんな旧式を使っています。

換気扇の掃除は曇りか雨上がりが汚れが落ちやすい気がしますよ。
台ふきんでまず汚れを拭き取って、アクリルたわしに石けんをつけてこすると、おもしろいように汚れがとれ、あとお湯で洗い流すだけ!
ものの10分もかかりません。

換気扇



半日ほど風にあて乾かすだけ!
台ふきんは新しいのに交換です。
このサイクルがお気に入りなんですよ。

換気扇1



今野山にくさぎ(臭木、常山木)の花がきれいです。
においもいいですね~



くさ

実がついたものを去年ドライフラワーにしました。


ドライくさぎ

   行き過ぎて常山木の花の匂ひけり   富安風生



07:58 | | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑