link    write  admin

元気な野菜で元気になりたい!

赤い親芋とこいもです。
初めてですよ。
煮干しで炊きました。
こっくり!ほこほこ!ねっとり!
それはそれは美味しかったです。

IMG_0978.jpg


大きな生しいたけですね。
林でこれを見つけたら小人さんが隠れていそうですね。ふふふ!
お話の世界になりそうで~す。

オブントースターで焼いてレモン汁をたっぷりかけました。
きのこってどうしてこんなにおいしいのでしょうね。

IMG_0989.jpg


土のにおいのするほうれん草です。
根元の赤色のきれいなこと。
ゆがくととっても甘く何もつけずそのまま食べました。

IMG_2328.jpg


みんな頂きものです。
私にはもう親がいません。
気にかけてくれる人も少なくなりました。
そんな中手塩にかけた野菜を届けてもらう・・・・・
ありがたくて涙が出そうです。

その人のことを食卓で話しながら家族で美味しくいただく、小さな幸せの時間です。



続きを読む
08:34 | | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

福さんの服は似合うでしょうか?

白髪染めを止めると以前の服が似合わなくなりました。
黒中心のカラススタイルでしたが、今それをすると幽霊、山姥・・・です。

着物地で作るサルエルパンツの似合う福さんに相談しました。
彼女は何をしても玄人はだし、着物をリメイクするのもお手の物です。
早速そのパンツを薦められましたが、私がはくとピエロです。


4枚の服を見てください。
すべて着物のリメイクですよ。

大島でしょうか?
モダンですね~

IMG_0748.jpg


ちょっとごわっとした手触りでした。
どんな人がこの着物を着たのでしょうか?

IMG_0749.jpg


どれもとっても軽いのですよ。
着物は布も柄もいいですね~
日本の文化を感じます。

田尾の服


続きを読む
07:54 | | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

10月の絵本会 その2

くろねこかあさん
東 君平 さく
福音館書店

黒と白の切り絵です。
シンプルの一言です。
そして言葉が韻を踏んだようにリズミカルです。
小さいときこんな本に出会えたら色、言葉の感性が育つでしょうね!

CIMG4219.jpg

あなたはだあれ?
五味太郎
絵本館

かあさんとぼうやの言葉の掛け合いっこですよ。
うさぎ、おおかみ、じゃがいも・・・・
読んでいると幼稚園の女の子がクス!クス!と笑うのです。
自然に笑いが出てくるっていいですね~

あなたはだあれ?

かかしのじいさん
深山さくら・文
黒井健・絵

現代っ子はかかしがわかるかな?と思っていました。
小学校幼稚園で読み聞かせをしているという30代の若いお母さんが、同じ本を持っていて「これを読むんです」と言われうれしくなり、安心して読めました。

かかしのじいさん

続きを読む
07:32 | 絵本 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

小さい働きもの

最近物を買いません。
いえいえ、買えないのですよ (>_<)
家計が小さくちいさくなりました。

そんな中小さな道具が三つ我が家にやって来ました。
それが働き物で毎日大活躍です

すぐれもの


スプーン型生姜おろしです。
薬味おろしはもちろんですが、生姜紅茶にいいのです。
これから風邪対策に体を温めるのに、紅茶の中にそのまま入れかき混ぜると無駄がないのですよ!
飲み物に何でもすっては入れています。

IMG_0977.jpg

シリコンのミニボールです。水に晒した野菜をこの中に入れぎゅっと絞るのです。
苦手の晒し布巾洗いから解放されました。
友人の家で教わり、帰り道にすぐ買いました。
一目惚れでした。

IMG_0968.jpg


シリコンのミニスパチラです。
小さい瓶の底のジャムなどをきれいに取るのに、いつもイライラしていました。
結局とれずじまいでした。
それがこれできれいにあっと言う間にとれるんです。
おまけに姿がいいでしょう。
プレゼントされた時うれしくて、思わず「わーいいねえ!」と言いましたよ。

IMG_0964.jpg


シリコンなど一時は見向きもしませんでした。
今では心を柔らかくしていい物は取り入れねばとしみじみ思っています。
続きを読む
07:12 | | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

モネ!ルノアール!ピカソ!

ポーラ美術館コレクション展に行きました。

画集に出てくる有名な画家ばかりの絵が広い展示室に延々と続きました。
気になる絵は立ち止まりましたが、りっぱな額と絵に圧倒されっぱなしで、そそくさと通り過ぎましたよ。
猫に小判とはこういうことかな?と思いました。

IMG_0954.jpg


絵はがきを買うときはうれしいですね。
いろいろ迷い3枚選びましたよ。

IMG_0956.jpg



常設展の南薫造の絵です。

IMG_0945.jpg

この部屋が好きです。
今回はウズベキスタンの経絣でした。
もちろん手織りです。
これは女の人の正装ですって!

見ていて「スーホの白い馬」の絵を思い出しました。


IMG_0953.jpg


続きを読む
08:45 | 美術館 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑

CO・OPのお気に入り


近くにお店がなくなりました。
重い荷物も持てなくなりました。
その分CO・OPの注文が多くなりましたよ。
卵、乳製品、豆製品、果物は定番を毎回購入です。

COOP


時折ちらしに出る県内の牧場産の、この挽き肉はお気に入りです。
地産地消でお手頃値段ですし、なによりおいしいのです。

COOP3



いつもハンバーグにします。
粗めみじん切りの玉ねぎをいれ小さく10個位に丸めます。
いい加減な性格ですので大きさがまちまちでしょう(>_<)
それがけっこういいのですよ。

それぞれが大きさを選び食べたい数だけ自分の皿に盛り付けます。
単純なのか大きいのが一個より「三個もある」と喜ぶ家族です。

COOP2



残りは弁当に入れますよ。
今日は休日なのでオープンサンドにしました。
野菜が多すぎてまるでサラダですね~
大ざっぱな盛り付けですが、Bが起きてきて「カフェみたい!」と言いました。
うふふ!寝ぼけていないでしょうね?

COOP1


続きを読む
08:50 | | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

10月の絵本会

パオアルのきつねたいじ
蒲 松齢 原作
心怡 再話
蔡皋 絵
中 由美子 訳
徳間書店

中国の古いおはなしです。
少年が知恵と勇気で悪キツネを退治するのですよ。

お話会でいつも目を輝かせて聞いてくれる1年生の男の子がいます。
彼が喜んでくれると思いながら・・・そしてなにより蔡皋氏の絵が好きで選びました。

14-10-19-a


はらぺこあおむし
エリック=カール さく
もりひさし やく
偕成社

もう何度も読みました。
楽しく元気になれる絵本ですよね!

14-10-19-b


なにをたべたかわかる?
長新太 作
絵本館

長氏の傑作だとひとりで勝手に決めております。
年代により受け取り方さまざまです。
最近私は恐いな・・・と思うようになりましたよ (^^;)

14-10-19-c


続きを読む
08:25 | 絵本 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

花いっぱいの山登り

839メートルの野呂山です。
写真は同行の冬苺さんが本格カメラ、レンズで撮られましたよ。

桧林です。
整然とすっと姿勢良く並ぶ林にいつも吸い込まれる気分になり、じーと見とれます。
頭が空っぽになっていくんですよ!
不思議です。

野呂山


秋の花が道すがら密やかに咲いています。
ヤマシロギクが帯のように続き、ときおり赤紫の花が差し色のように静かに咲いていました。

やましろぎく
 

コウヤボウキです。
名前も花も人を惹きつけます。 

コウヤボウキ
 

アキノキリンソウだと思うのですが自信がありません。
教えてください。
秋は黄色の花が少ないと思います。
それでなおさらハッとして可愛いのですよ。

アキノキリンソウ


穏やかな瀬戸内海です。
島が多いですね。
海を見ると心がときはなたれます。

汗をふきふき風に吹かれる時、達成感が少しずつ心に満ちてきて、やさしい気持ちになれるのはどうしてかしら?

野呂山

上りが2時間15分、下りが1時間30分かかりました。
遅れずに付いて行けただけで大満足です。

お弁当はおむすびとゆで卵と柿だけ、でもとっても美味しいんですよ!


続きを読む
09:15 | 自然 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

野菜長者になりました!

朝採り野菜をもらいました。
切り口がきれいですね~
新しい証拠ですよ。
うれしい!うれしい!


なすを薄く薄くきって塩を振りかけます。

14-10


大根の間引き菜です。
柔らかくて美味しいですよね。
お店であまり見かけなくなりました。

14-10b


2パーセントの塩をまぶし、ビニールチャック袋に入れ、重しをして冷蔵庫に入れました。
晩ご飯は美味しい漬物が食べれますよ。

14-10c



さっきのナスを水に晒してきゅっと絞り、緑の野菜とまぜました。
ゴマをたっぷりふって、はい!できあがり!
白いごはんとこれだけで昼ご飯で~す。

ごちそうさま!

14-10d




続きを読む
07:50 | | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

秋の墓参りと・・・・・出会ったのは・・・・

電車をふたつ乗り継いで小さな駅に降りました。
これから山登りです。
暑さが収まってやっと来れました。
山の墓参りは体力勝負ですね。

電車


古い小さな観音様にもお参りします。

観音様


来る度に新しい墓が増えキョロキョロします。

若い時は姑の一言にカリカリして、Zに八つ当たりしたり、つんつんしておりました。
今考えると何と些細でつまらない事をしていたと、穴があったら入りたい気持ちです。
ああすればよかった!こうすればよかった!と思いますが、時すでに遅し・・・・
ただただお墓で頭を垂れるだけです。


墓地


おくらの花が凛と咲いていました。
見とれてカメラを向けていると、お百姓さんが「蛇がいるよ、小さいが~」と声をかけられました。
足元の先にいました。

オクラの


続きを読む
07:16 | いろいろ | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑