link    write  admin

大往生したけりぁ医療とかかわるな

近頃あちこちの組織でホコロビが出てきました。
悲しいかな専門的な分野のことはさっぱりわかりません。
そんな中で現場に身を置く人の勇気ある提言には、驚くばかりです。

「長生かし」「長生かされ」にならないための意識改革を高齢者に強く呼びかける中村医師の言葉には説得力がありました。
今の医療は弱っても死ねない身体づくりをしているだけ・・・と言われます。
寿命で人生を終わるためには覚悟が必要ですが、平和ボケの私には何とも厳しいです。

大往生したけりぁ医療とかかわるな
中村仁一
幻冬舎

IMG_2143.jpg


まるで大河ドラマのように面白い小説でした。
さすが!浅田次郎!
小野寺一路は19歳で初めて故郷に帰り、亡き父の代わりに参勤道中御供頭を命ぜられるが、知り人は一人もおらず、仕事内容の皆目わからず、そんな中個性的でおもしろい人物が次々に現れるのです。

一路 上下
浅田次郎
中央公論新社


IMG_2142.jpg




児童文学です。
カーネーションの花言葉は「母への愛」の他に「拒絶・失望」もあるのですね。
妹ばかり可愛がり、自分にはいつも冷たくする母に、それでも愛されたいので懸命に努力する主人公の少女がせつないのです。

カーネーション
いとうみく
くもん出版

IMG_2074.jpg


あまりにも『一路』が面白かったので「どなたが演じたのかしら?」と興味津々で、NHKでドラマ化されたものの配役を検索してみました。
何と知らない俳優の名前が並んでいるばかりです。

あーやっぱり私は世間から離れた化石人間ですね~

06:55 | | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

浴衣でブラウス

夏に弱く毎年1週間ほど寝込んでいました。
ところが今年は今のところ元気なのですが?

初めて青梅酢を作り水割りをおちょこ1杯、毎日飲んでいます。
キューンとして背筋が伸びますよ。
梅も煮こぼしジャムにして毎晩ヨーグルトと食べています。

IMG_2238.jpg

アイスコーヒーは出先で1回飲みましたが、飲み物は専ら温かいものばかりです。
それででお腹の調子がいいのでしょうか?

IMG_2243.jpg

夏籠りでごろごろ寝転がってばかりですが、気が向くと浴衣をときました。
何にも考えず手だけ動かすと時間がたってくれるのです。
そして後身頃だけで直線のブラウスが縫えたのです???
この暑さの中の縫物、ここ20年ほど記憶にないのです・・・

IMG_2252.jpg

肩下がりがなくても大丈夫、体につかず離れずの浴衣の布は風が通り、それは涼しいのですね!

IMG_2255.jpg

90歳近くの足踏みミシンで縫いました。
この細工を見てください。
美しい!

IMG_1448.jpg

何十年もタンスに入れっぱなしの浴衣が、リメイクできました。
買わずに工夫できた!一人でできた!
子供のようにはしゃいでいます。

06:23 | | comments (12) | trackbacks (0) | edit | page top↑

グーグルトレッカーに撮られていました!

1年前公園でこの人に会いました。
「グーグルさんですか?」と尋ねると「車の入らない場所を歩いて撮影しています」と言われました。
大急ぎで帰宅し「おもしろい人がいる!写真を撮って!」とZにたのみました。
これがその写真で「グーグルトレッカーに会いました」とブログの記事も書けました。

g-1[1]

最近グーグルマップとグーグルストリートビューで自宅近くを見ていますと、その時の写真が出てくるではありませんか???
Zはカメラを向けています。
あちらは背負子の15台のカメラで撮っているのですもの。
まぁいろいろな角度から家が撮られていましたよ~
(こんな和風の古い家が私好みです)

民家


これはカメラを載せたグーグルの車です。
車にもトレッカーにも会えたのです。

試しに知人宅を検索すると、彼が庭先で作業する姿が映っていました。
どうぞグーグルストリートビューでご自宅付近をウオッチングしてみてくださいね~
おもしろいですよ~

グーグル

話は変わって友のお手製のケーキです。
生チョコの濃厚さのおいしいこと!
オーブンも菓子作りの道具も処分した私には、とってもうれしいものでした。

IMG_4933.jpg

少し秋めいてきましたね。
なぜかお菓子が作りたくなっております。
オーブンなしで作れる簡単なものを教えてください。

青い文字のものはリンクしていますので、どうぞクリニックしてお読みくださいね!


06:42 | いろいろ | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ジップロックで野菜料理

今若い人に大人気というジッパー付きの保存袋をもらいました。
紀ノ国屋のジッパーバッグです。

IMG_2192.jpg

早速に図書館で本を借りて使い方を学習しましたよ。
結局「こだわればきりがない、ほどほどに」に落ち着きました。

IMG_2190.jpg

野菜を種類別に入れて、

IMG_2226.jpg


キャベツは洗って切ったり、塩もみしたり・・・

IMG_2201.jpg

真ん中が翌日の塩もみしたキャベツですよ、こんなにカサが減りました。
隣はキュウリと小松菜です。

IMG_2229.jpg

暑さのせいでしょうか、Zが朝ごはんを食べたくないと言い出しました。
それらの野菜を塩抜きして絞ったサラダとハムとロールパンを出すと、食べていました。

IMG_2233.jpg

この保存袋は材質が厚くしっかりしていて洗うのも楽です。
お陰で狭い野菜室がすっきりして使いやすくなりました。

しっかり食べて、しっかり眠ってこの暑さを乗り切りたいです!

06:48 | | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑

東京夏便り

ビルの谷間の小さな公園の盆踊り会場です。
こじんまりとした雰囲気がいいですねぇ。

盆踊り準備1

徳川の時代にも粋な江戸っ子が集まって踊ったのでしょうね・・・

盆踊り

青山の国連大学前マルシェです。
初めて知った大学名ですよ。
お店がおもしろそう・・・

青山マルシェ3

パリはセーヌ川、東京は隅田川、いいですね~
とうとうとした水面を眺めていると心がのびやかになります。

IMG_2340.jpg

黄色の不思議な建造物はアサヒビールのものですって???

IMG_2360.jpg

中央大橋は何となく白鳥を思わせます。

ザッキンの彫刻の橋

そこにあるザッキンの彫刻です。
まるでスカイツリーを見ているようですが。

ザッキンの彫刻

地方の小さな町でテレビのない化石のような暮しをしています。
このような写真が送られてくると、「さすが!都だ!」と只々感心するばかりの田舎者婆さんです。

猛暑の中思考力が低下しまして何もできず、Bからの東京便りでお茶を濁しております。


06:45 | | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

生姜と大豆と花こえび

CO・OPの減農薬生姜が届くと、半分はみじん切りにして酢に漬けて、残りは水につけておきすりおろしたり千切りにしたりします。
生姜の保存はこのやり方が気に入っています。

IMG_1996.jpg

カルシウムいっぱいで色のきれいな花こえびはトッピングにしたり・・・

IMG_1979.jpg

きのこご飯に入れて炊きこんだり、生姜ももちろん入れました。

IMG_2165.jpg

大豆の味噌和えにも入っています。

IMG_2008.jpg

毎晩食べる納豆にも酢生姜を入れるとおいしいですよ~
ヨーグルトにきな粉をかけるのも味がしまってお気に入り・・・

IMG_2188.jpg

生姜酢は酢醬油にして冷ややっこや野菜にかけると、さっぱりといくらでも食べられるのですよ!
お手軽食材で大豆イソフラボンがたっぷり取れるおかげでしょうか?
日々粗食ですが薬を飲まないで暮らせております。
最も「知らぬが仏」ここ10年ほど検査を受けておりませんが・・・
06:18 | | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

さっぱり!どくだみ化粧水

6月にどくだみを洗って陰干しすると、

IMG_1933.jpg

3,4日でカラカラに乾いたので、ザクザクと切り、米焼酎に漬け込みました。

IMG_4800.jpg

40日経って濾したものに、グリセリンを混ぜるだけで化粧水のできあがりです。
混ぜ物がないせいでしょうか、とてもさっぱりしたつけ心地ですよ!

IMG_2146.jpg

どくだみの横に河原撫子が咲いていました。
自己主張せず楚々と咲く姿に、惹かれます。

IMG_6883.jpg

10年ほど前、指の手術のとき看護師さんから「肌がきれいね」と言われました。
緊張している私に優しく声掛けしてくれたのでしょう。
そして接骨院の先生にも、最近同じことを言われ「先生冗談でしょう?何もでませんよ!」と答えると「僕は冗談は言いません」と返されました???
これもどくだみ化粧水のおかげでしょうか?
それとオイルとニベアだけ、ファンデーションはとっくに塗らなくなったズボラ婆さんの独り言です。



06:42 | いろいろ | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑