link    write  admin

3月の絵本会 その2

父親のひとことで留守番をする少年の不安が広がります。
そういえば子供時代に似たような経験をしたことを思い出しました。

まず題名を読み作者の名前を読みます。
すると一年生の女の子が「やく」って何?と聞きました。
はっとしました。
今まで聞かれたことがありませんでした。
そしてそこまで聞いてくれているのだ!とうれしくなりましたよ。

かわっちゃうの?
アンソニー・ブラウン 作
さくまゆみこ やく
評論社


IMG_1993.jpg


参加型絵本です。
1はウラパン、2はおこさ、これだけで数を数えます。
子供の明るい声がかえってくると元気になれますよ!

ウラパン・オコサ
谷川晃一
童心社

IMG_2033.jpg



サイと女の子の交流話です。
とっても愉快な話ですがだれも笑わず、声も出ません。
それはパパもママも忙しく女の子の話を聞いてくれない、家に大きなサイがいても気づきもしない・・・・・
この現実を自分も共有できるからでしょうか?
最後はハッピーエンドでほっとします。

パンケーキをたべるサイなんていない?
アンナ・ケンプ 文
サラ・オギルヴィ 絵
かどのえいこ やく
BL出版

IMG_1991.jpg


1年前は寝転がってゴロゴロして落ち着きのなかった子供たちが、しっかり座って聞いてくれるようになりました。
一緒に笑い質問までしてきます。
彼らの成長に目を見張りました。
06:58 | 絵本 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
小倉城の桜 | top | 山荘で出合ったものは・・・・

Comments

#
知ってほしいけど うまく伝えられない・・
また 大事なことなのに 知ってほしくないような事柄を
うまく説明できない私が
素直に意味を聴いてくることに対して
聞かれたら 私も素直に応えて行きたいなあ~なんて思いました。

字が読めるまでは聞く力がすごく発達すると
こちらでお聞きして
昨日 2歳の孫くんに本を送りました。
何がいいのか?すごく迷いましたが
娘が「ももたろう」も欲しいなあ~って言われて定番をチョイスしました。
本は選ぶ時も楽しいですね~
by: nanami☆ | 2015/03/30 08:04 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
nanami☆ 様

こちらは桜が満開で外は汗ばむほどですよ。

お孫さんの絵本選びはさぞかし楽しいでしょうね。
若くてきれいなnanami☆さんが絵本コーナーに居られるのは絵になりますね~
日本の永遠のヒーローの桃太郎ですが、たくさんあったでしょう?
どの作者を選ばれたかとっても興味がありますよ。
今度こっそり教えてくださいね。ふふふ。

物が溢れかえっている今、子供たちが本当に欲しいものは何でしょうか?
工作をする時彼らの目が光りますよ。
作りあげる達成感かな?とも思いますが・・・・

今の時代子育ては大変ですね~。
by: coco21 | 2015/03/30 16:45 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/130-ff0a4235
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)