link    write  admin

山荘で出合ったものは・・・・

幼稚園時代からの知り合いのKさんは十年以上も前に山荘を建てました。
仕事のない2日間だけそこで過ごすそうです。
憧れの山荘をやっと訪ねることができました。

IMG_2093.jpg


立派な庭ですねぇ。
コンクリートの狭い空間に住んで、庭などない私には、Kさんはお殿様に見えます。
褒めると「草抜きがたいへんなのだ」と言われましたよ。

IMG_2098.jpg


横笛を見せてもらいました。
一番上が京都の職人の作で、下の2本は何とkさんが自分で竹を探し作ったというのです。

IMG_2101.jpg


早速3本を吹いてもらいました。
漆の塗ってあるのは高い音でよく響きます。
祭り向きだとか。
素塗りのものは素朴な音色です。
月を見ながら昔の公家や侍が吹いていたものでしょうね。
そういえば「平家物語」にも笛はよく出てきます。




次は面です。
桐を彫りぬいて百以上も作り、手元にあるのはこれだけだそうです。
毛は馬、たぬきのものが使われているのだそうですよ。

おに


笛も面も地元の祭りで長年使われ、今は笛、面作りも卒業したそうです。
せっかくの技術をもったいないと素人の私は思います。

同じ年代の男性の生き方のひとつを目の当たりにしました。
彼の人柄に誘われ山荘にいろいろな人が集まってきて、それが楽しみで仕事も精だせるのでしょうね。
自由で前向きな生き方に刺激を受けました。

理解ある奥さんにもぜひお目にかかりたいと思いましたよ。

IMG_2099.jpg




07:24 | いろいろ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
3月の絵本会 その2 | top | 美味しいフクオカ

Comments

# 山荘で出合ったものは
coco21さんへ
憧れの生活ですね 2日間しか使わないなんて
ヨッシィーなら毎日、山荘で暮らしたい(笑)

男性は地元や地域と溶け込めなくて孤立して
しまうことが多いのです

その点Kさんは地元の祭りにも関われているし、山荘にいろいろな人が集まるなどと充実してますね
by: ヨッシィー | 2015/03/28 09:34 | URL [編集] | page top↑
# Re: 山荘で出合ったものは
ヨッシィー 様

おはようございます。
同感で~す。
私も山荘があったらそこに隠り、町には出て来ませんよ。
残念ながら持てませんね (*´д`*)

近頃演歌をよく聞きます。
しかも時代物ですよ。
父がよく聞いていまして、若い頃はそれがきらいでした。
それが今しみじみとして「男のやせ我慢の美学」に共感しておりますよ。

これも加齢の贈り物でしょうか?
by: coco21 | 2015/03/29 07:52 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/133-f9b3b337
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)