link    write  admin

再びの魯山人展


美術館の入り口が鏡になってきれいな庭が写っています。

20年程前に電車を乗り継いで見に行きました。
それ以来の魯山人展です。


IMG_2276.jpg


赤レンガの壁と紅葉の新緑がきれいですね!
きょうは初日です。
最近学芸員の説明のある日に出かけています。
印象が深くなるのを体験したからです。

何ときょうは館長さん自らのお話でした。
開催の裏話や魯山人の私生活・・・等を聞けました。

IMG_2281.jpg



それにしても天才はいるものですね~
数ある焼き物の手法をすべてマスターして自分のものにしてしまうのですから・・・
その力強さは元祖を越えていました。

IMG_2287.jpg


それ以外にも「なんでもござれ」でした。
豪放な人物ですが直筆はやさしい字でした。
こういうのがおもしろいですよね。

この美術館が作品と旧居を持っています。
茨城県です。
いつか行ってみたいです。

っM


2時間半ほど立ちっぱなしで作品に見入っていました。
密度の濃い時間でしたよ。

お茶とケーキが美味しすぎました。

IMG_2286.jpg
06:49 | 美術館 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
たけのこ!いろいろ! | top | 冷蔵庫騒動記

Comments

#
↓の記事の金柑
丸かじりって聞いて 嬉しくなりました(笑)

魯山人!私の中で名前ばかりが大きく頭を締めていますが
実際はなにも知らない現状
本日こちらで素敵な茶器などの絵柄を拝見し
もっと知ってみたいと思いました。
美しさの中の素朴さが 目に残りました。
素敵なお写真をありがとうございます。
by: nanami☆ | 2015/04/23 19:16 | URL [編集] | page top↑
# 再びの魯山人展
今晩は、coco21さん
魯山人展、楽しそうですね 解説付きですか
事前予約とか必要なんですかね

写真やテレビでしか器を見ていませんが
センスがありますね

刻字看板は、菁華窯さんや七本槍(冨田酒造)さんでみることができました
by: ヨッシィー | 2015/04/23 22:02 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
nanami☆様

新緑と花々がきれいですね~
nanami☆さんの雰囲気では・・・・と勝手に想像していますよ。
なにしろきんかん丸齧りのお仲間ですもの。ふふふ。

魯山人の器はごつくて重そうなものが多いのですよ。
置き場所もしっかりとるでしょうね。

あれは男の道楽半分の器よ!
だって彼は奥さんを6人取り替えたし!・・・とかちょっとやぶ睨みもしていますよ。

ピカソといっしょの写真もありましたよ。
そういえば彼も奥さんを何度か替えましたよね。
天才のすることはついていけませんよ。

どうぞ機会があればご覧になってください。
いろいろおもしろいですよ!



by: coco21 | 2015/04/24 15:33 | URL [編集] | page top↑
# Re: 再びの魯山人展
ヨッシィー 様

そうでした!
酒と書道はヨッシィー 様のご専門分野でしたね~
さすがです!

滋賀の長浜にも彼が滞在した旧家にすばらしい襖絵があるとも聞きましたよ。

美術館の案内のちらしにギャラリートークの日時が載っているんですよ。
それに合わせて行かれると解説が聞けるのです。
予約はもちろん無しですよ。
ただいつも担当学芸員でした。
今回の館長直々は初めてです。
感想は「さすが!」の一言です。
噂では民間出身者だとか。
おもしろくてもっと聞きたいほどでした。
by: coco21 | 2015/04/24 15:45 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/147-ec994f64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)