link    write  admin

緑と風の中で

標高839メートルの野呂山へ行きました。
歩いて登ると二時間以上かかりますが、車だとあっというまでしたよ。
あいにく眺望はいまひとつでしたが、いつもながら大きな木は晴れ晴れとする安心感を与えてくれます。


野呂山1



モネの世界のように蓮の花が咲いています。
合鴨も鯉も気持ちよさそうに水の中にいましたよ。

野呂山3



お昼は弁当屋さんの幕の内です。
いろいろおかずがはいっているので楽しみです。
ちかごろは自分だけのための弁当を作るのが面倒になりました(^^;)

野呂山9



虫が腕に止まり動きません。
何ときれいな色でしょう!
ブローチにしたいくらいです。
名前がわかりません。
教えてください!

野呂山6



緑のトンネルを歩きます。
澄み切った空気、静かで風の音だけ聞こえます。
どこまででも歩けます。

野呂山11

   悲しめるもののために
   みどりかがやく
   くるしみ生きむとするもののために
   みどりは輝く

         室生犀星



07:56 | 自然 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
バスに乗って | top | 夏はソーメン

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/15-870e6571
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)