link    write  admin

藤城清治展に行きました

福岡市博物館です。
国宝の金印が常時展示してあります。
でもそれってとっても小さいのですよ。
ペンダントトップ位です。ふふふ。

IMG_2638_convert_20150523153614.jpg


昨年も藤城清治展があり大好評でした。
それにこたえての今回の開催です
1924年生まれの藤城清治氏を世にだしたのは、あの暮しの手帖の編集長の花森安治氏です。
そういえば雑誌に影絵の童話がいつもありましたね〜
今回はそれと宮沢賢治の童話の影絵が中心でした。

私が行ったのは平日でしたが、50歳代以上の人びとで埋め尽くされておりました。
男性が多くて驚きましたよ。

IMG_2647_convert_20150523153448.jpg




私のラッキーカラーのひとつ青を中心に選んだ絵はがきです。
賢治の童話がおわかりですか?

IMG_2655_convert_20150523153359.jpg



見終わって心がしっとり潤い、その足で老舗の喫茶店の「伊藤」に寄りました。
懐かしい佇まいでしょう?
夫婦ふたりでやっている落ち着いた雰囲気の店ですよ。

IMG_2652_convert_20150523153815.jpg


「ホットサンド」が看板メニューです。
切り落としたパンの耳がそれはそれはおいしいのですよ。

IMG_2650_convert_20150523153717.jpg


帰宅して買った絵本を読んでいると後書きに「藤城氏の絵本が花森氏によって初めて出版された翌日に東京通信工業という会社から、影絵を使いたいと電話があり、井深大氏盛田昭夫氏に説明を受けた」と記されていました。
後のソニーですよね。

昔の人は力のある若者を見つけてしっかり育てていたのですね・・・
しばらく遠い世界を見つめる心持ちになりました・・・
16:34 | 美術館 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑
コストコのパンケーキは? | top | どくだみ化粧水を仕込みました

Comments

# こんばんはー
あぁー懐かしい、大好きでした。
幼い頃の記憶に大切に残っています。
暮らしの手帳、家にあったの覚えています。
いい物を見せていただきました。
by: つるりんどう | 2015/05/26 20:02 | URL [編集] | page top↑
# 追伸です
前の記事のコメント欄読ませていただいて、
追伸させて頂きました。

メールさせていただきました。嬉しいご報告です!!
by: つるりんどう | 2015/05/26 20:07 | URL [編集] | page top↑
# Re: こんばんはー
つるりんどう 様

 おはようございます。

 じゃぁお母様も読んでおられたのですね〜
 嬉しいなぁ!
 そちらでも藤城清治展があればいいですね〜
 お母様も喜ばれますよ。

 最近念ずれば叶う・・・を時々感じます。
 いいことがありますように!

by: coco21 | 2015/05/27 08:20 | URL [編集] | page top↑
#
わぁ いいですね♪
私の住む街でも展覧会してほしいなぁ。
藤城清治さんの影絵、私も大好きなのです。
”銀河鉄道の夜”の影絵絵本を持っています。
coco21さん 素敵な時間を過ごされましたね。
by: きこ | 2015/05/27 15:00 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
きこ 様

 おはようございます。
 まぁ!うれしいなぁ。
 また選書が同じですね〜
 原画は本をはるかに凌ぎました。
 東北大震災の応援の影絵は見ていて涙がでました。
 氏の思いが溢れていました。

 原画と印刷の違いがこれほどあるとは・・・
 ぜひ今度機会があればおでかけくださいね〜
by: coco21 | 2015/05/28 09:23 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/161-0924e043
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)