link    write  admin

'15-7月 絵本会

まず葉っぱのページがあり、次のページに土の中の根菜が出てくるという繰り返しの本です。
最初を読むと「あてっこしよう!」と幼稚園の女の子が言いました。
参加型が子供は大好きなんです。
暑さのせいかすっかり忘れていましたよ。
子供に教えられ・・・ですね。
さといもだけ子供たちは当てられませんでした。

どんどこどん
和歌山静子
福音館書店

IMG_2771.jpg


表紙を見て「おもしろそう」とつぶやく女の子がいました。
スズキ氏の本は独特の雰囲気があります。
読んでいて「大草原の小さな家」を連想しました。

やぎや
長野ヒデ子作
スズキコージ絵
鈴木出版

IMG_2770.jpg



ルーシーの本が破られ、えんぴつが折られ・・・といじめが続く場面になると、顔がこわばり、本から目をそらす子供がいました。
お母さんが気づき、学校に連絡をして、ハッピーエンドで終わる内容です。

ルーシーといじめっこ
さく・クレア・アレクサンダー
やく・福本友美子
BL出版

IMG_2772.jpg


絵本の中にも子供の心は入っていき、それを擬似体験して緊張してしまいます。
今の世の中、映像、スマホ、ゲーム・・・刺激的な情報があふれています。
そして常にだれかに見られている・・・
大変な状況の中で生きている子供たち。
自然の中で心をのびのびと解き放すことが、子供こそ必要なのだとしみじみ思いました。

IMG_2861.jpg
06:46 | 絵本 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
夏野菜が好きです! | top | みりんと醤油で出来ました!

Comments

#
そうなんですね~
参加するって 気分がいいですよね~
大人も みんな自分のことを聞いてもらいたい!って思いますが
子供も同じ みんなみんな発するってことは
心も癒されることなのですね。
聞く側も ちゃんと向き合いたいものです。

2歳半を少し過ぎた孫くんの贈った
「優しいらいおん」の本が今お気に入りのようで
楽しんでくれているようです。
このような嬉しい状況を聞くと余計にうれしいばあばです。
本は いろんな人の心をHappyにしてくれますよね。

かごバッグに入ったお写真がほんと素敵
このような写真って 幸せを感じます。
by: nanami☆ | 2015/07/28 07:35 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし

nanami☆様

 やなせたかし氏のライオンの本をプレゼントされたのですか?
 良い本ですよね。
 黒いつぶらな瞳で食い入るように読んでいる、坊やの顔が目にうかびますよ。
 もしかしてnanami☆さん似ではないですか?
 子供は同じ本ばかり読みたがりますが、それこそ成長の証ですから、何度も付き合ってあげてくださいね。

 「口はひとつで耳はふたつ」じゃあないですが、聞くことが大事なのですね。
 ぼうやとnanami☆さんの触れ合いを遠メガネで覗いてみたいですよ。
 おしゃれなバーバ(何と呼ばれているのでしょう?)でしょうね!
 たくさん絵本を読んであげてくださいね。
 いつも温かいコメントに感謝です。

by: coco21 | 2015/07/28 15:33 | URL [編集] | page top↑
#
coco21さんの絵本のエッセイが好きで楽しみになりました。いつも息子と絵本や児童書を楽しんだことや、一緒に図書館や本屋さんを訪ねたのを思い出します。

映像関連のものは子供の心を奪いますね。それだけ魅力的なのでしょうね。
でも、見るだけじゃなくて、読んで想像する楽しさも知ることができればいいのになぁ と思います。

by: きこ | 2015/08/02 14:21 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
きこ様

 おはようございます。
 きょうも暑そうですね。
 実は私この夏右腕が痛く接骨院通いなんですよ。
 針仕事など一切せず、読書三昧です。
 でもそうしたら目がボーとかすんできたり・・・
 いやはや困ったものです。
 
 それできこさんのコメントがとても嬉しかったのですよ。
 私の気持ちの押し付けのような記事かな?と反省しているのです。
 きこさんが言われる想像力、そうなんです。
 同感です。
 それは小さいとき本を読み育つと思うのですよ!
 
 きこさんとお茶を飲みながら本の話をしたいですね。
 
 どうぞお大切にお過ごしくださいね。
by: coco21 | 2015/08/03 07:25 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/188-560f7171
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)