link    write  admin

'15ー9月の絵本会

山のきのこの生え方、それを食べる動物達、そしてその秘密の場所を知っているおじいさんが孫を連れてきのこ狩りにやって来る・・・その情景をいきいきとしかも大胆に活写した絵本です。
山が大好きなこしだ氏ならではの絵本ですよ。

私も山が好きですが、きのこの見分け方がわかりません。
毒きのこだったら大変ですものねぇ。
山にきのこを採りにいける人はいいですねぇ。

ほなまた
こしだミカ
農文協

IMG_3013.jpg



いつも独断と偏見で「これが好き」と絵本選びをしております。
その中でもお気に入りの一冊です。

信じられない事柄を3つ4つと並べて「どれがいい?」と問いかける絵本ですよ。
マジックにかかったように「へびのジュース」「おばけやしき」・・・と答える子供たちの反応がおかしくて、楽しくたのしく読めますよ!
参加型の絵本ですよ!

ねえ、どれがいい?
ジョン・バーニンガム さく
まつかわまゆみ やく
評論社

IMG_3017.jpg


月のきれいなこの季節に読みたくなる絵本です。
欲ばりを戒める話ですが、今の時代儲かること、金儲け至上主義が蔓延していますね。
その中で大人になる子供たち、どのように心のバランスをとっていくのでしょうか?
老婆心ながら気になります。

山いっぱいのきんか
君島久子 ぶん
太田大八 え
童話館出版

IMG_3039.jpg


2歳になったNちゃんがきてくれました。
ちょっと難しい絵本ばかりでしたが、お姉ちゃん達の間にちょこんとお座りして、お行儀よく聞いてくれました。
後の工作の時間にひとりで絵本を読み聞かせをするようにして、本を左にずらして読んでいるのですよ!
私の真似でしょうね。

回りの人の真似をして子供は大きくなっていくのですね。
社会の空気が温かくなってほしいものです。

06:10 | 絵本 | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
美味しいこしあん | top |  平家物語読書会 '15-9月

Comments

#
「ほなまた」
題名も表紙も迫力があって 興味を引きます。
大人でも読んでみたいと思う本
とても、魅力を感じました。

子供って 真似して大きくなる。
いいことも わるいこともですよね~
わるいことがあいまになってきてるような気がして
しっかり良いことを伝えていきたいものです。

by: nanami☆ | 2015/09/28 08:12 | URL [編集] | page top↑
#
初めまして、足跡から参りました。
どの絵本も大人に読んでもらいたいと思いました。
by: ネリム | 2015/09/28 08:20 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
nanami☆様

 おはようございます。
「ほなまた」は関西弁で描かれていますよ。
 nanami☆さんにはぴったりですね!

 近頃は方言の方に温かさを感じます。
 それでよく関西弁の絵本を選びます。
 音読していたら、「それは関西弁と違う!」と大阪暮らし経験者のZに指摘されますが、厚かましくもメチャクチャ流で通しておりますよ( ̄▽ ̄;)

 山菜がお好きなnanami☆さん、きのこの本もぜひ読んでみてくださいね~
by: coco21 | 2015/09/28 08:53 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ネリム様

 おはようございます。
 ようこそ!いらしてくださりとてもうれしいです。

 そうなんですよ。
 あの柳田邦男氏が言われていますよね。
 「人は3度絵本に出逢う」と・・・

 今3度目ですよ。ふふふ。

 お薦めがありましたら教えてくださいね!

 どうぞ良い一日をお過ごしくださいね!
by: coco21 | 2015/09/28 09:06 | URL [編集] | page top↑
#
こんにちは、coco21さん
絵本 子どもたちが小さいときに読むことがあったな、ふと思い出しました
家内がいつも読んでいたので、たまにしか、読む機会がなかったですね

「月」で思い出すのは、「つきのぼうや」縦長の絵本でした
内容は忘れました

子どもたちの絵本は図書館に寄付したので、今は、家にはあまりありません
by: ヨッシィー | 2015/09/28 13:28 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ヨッシィー様
 まぁ!「つきのぼうや」ですか!
 やはり良い絵本なのですねぇ。

 実は私もある時期に絵本を全部人にあげたのですよ。
 そうしたら小学生の娘達が泣いてわめいて怒ったのです。
「特に「つきのぼうや」が好きだった」と言ったのをはっきり覚えております。

 そういう経験をして今また絵本を集めています。
 何か迷走人生ですねぇ(>_<)

 お陰で昔話を思い出しました。ふふふ。
 
by: coco21 | 2015/09/28 17:56 | URL [編集] | page top↑
#
本は、読みたいと思いますのに、とんと読めなくなりました。一時期、「朗読と読み聞かせ」の教室に通ったことがあり、それ以来頭の中で声を出して読む習慣が付いたようで、スピードが出ないのです。
でも絵本は好きですよ!  柳田邦夫さんの講演も聞きましたし、絵本の薦めでしたかしら、そんな本も読みました。
coco21さんのブログも絵本を読んでいるような感覚で楽しいです。
by: tomoko | 2015/09/28 22:15 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
tomoko様

 おはようございます。
 まぁ!私も柳田氏の講演を聞きましたよ。
 時間が過ぎても熱く語られていて、主催者が側で時計を見ながらハラハラしていました。
 懐かしいですねぇ。
 でもお陰でそれから氏の本を読みました。
 きっとtomoko さんと同じ本ですよ。ふふふ。

 頭の中で声を出して読む習慣・・・
 初めて聞きました?
 どんな感覚なのでしょうか?うーん?

 逆に私は目だけで読むと頭は真っ白で、何にも残らないのです。
 それで音読をするのですよ。
 呆け防止にもなるといいますし(◎o◎)

 お気に入りのほんを教えてくださいね!

by: coco21 | 2015/09/29 08:17 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/211-f868fab4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)