link    write  admin

歌川国芳展に行きました

幕末の浮世絵師「歌川国芳」の幕政を批判した風刺画です。
ユーモアたっぷりですね!

IMG_3258.jpg


奇想天外、迫力満点の武者絵・妖怪物・動物の擬人画・風景・・・などが圧倒的に多かったけど、私は美男美女が好きですよ。

IMG_3261.jpg


それにしてもあの時代は描く人、彫る人、摺る人それぞれが自分の手と背中だけで一流の仕事をこなしたのですね。
たいしたものです。

秋空


今の時代、パソコン・精密機械がみなしてくれます。
人間は進歩しているのか、社会は成熟しているのか、よくわかりません。

秋の空と雲、大好きです。

06:14 | 美術館 | comments (9) | trackbacks (0) | edit | page top↑
♪ ラララ~干し柿できた~ | top | 雑読・深読み・回し読み

Comments

# 歌川国芳展に行きました
おはようございます coco21さん
浮世絵、「芸術の秋」を満喫していますね
ヨッシィーは風景も捨てがたいですが、美女ですね
美人はいつの世も憧れですね(笑)
by: ヨッシィー | 2015/10/22 08:28 | URL [編集] | page top↑
# Re: 歌川国芳展に行きました
ヨッシィー様

 風景がお好みですか!
 なるほど!なるほど!

 美人はどなたがお好みですか?
 戦前、戦後それとも平成の美女でしょうか?

 あれこれ想像しているとおもしろくなりました。
 私は?と考えてみると何とグレゴリー・ペックが浮かんできましたよ。
 でも「ローマの休日」ではありません。
 好きなのは「アラバマ物語」のパパ役ですよ。
 あの女の子と父親のやりとりがすきなのです。

 久しぶりに今晩観てみましょ!
 良い気づきをありがとうございます。
by: coco21 | 2015/10/22 14:24 | URL [編集] | page top↑
# こんにちは
満喫されてますね。

私は、海外ものも好きですが

日本の作品に、だんだんと惹かれています。

テレビで日曜美術館をみるぐらいで
最近、美術館に行ってません。

いきたいなあ。
by: 森須もりん | 2015/10/22 14:45 | URL [編集] | page top↑
# Re: こんにちは
森須もりん様

 おはようございます。
 きょうも良い天気ですね。
 
 もりんさんもですか!
 私もアジア・日本そして昭和・明治・江戸・中世・・・とどんどん古くなっていくのです。
 この心持ちの変わりように我ながら驚いております。

 40代でなくなった昔の友が「雨の日の美術館が好き!」と言っていました。
 イヤリングとバーバリーが似合う人でした。

 もりんさんとお話していて、ふっと思い出しています。
 お陰様で懐かしい時間をありがとうございます。

by: coco21 | 2015/10/23 08:00 | URL [編集] | page top↑
#
以前、郷土博物館で「鯰絵」というのを見た事があります。


地の底で地震を起こすと迷信で言われていた巨大ナマズを、地震の守り神である「鹿島大明神」がこらしめるような絵などが描かれています。


調べてみると、この鯰絵が登場したのは地震の翌日からで、その後民衆の間で大ブームになったそうです。


「鯰絵」は地震から身を守る護符として、あるいは不安を取り除くためのまじないとして庶民の間に急速に広まりまったそうです。


なんだか、その絵を見たあとから地震が起こると「鯰が悪さをしているのでは?」という気になってしまいます・・・


あの時代の人の発想に驚きます


偶然ですが、私も今回の記事で浮世絵について書きました。でも、アホ丸出しです(汗)
by: ラーダ | 2015/10/23 10:19 | URL [編集] | page top↑
# こんにちは
美術館行かれたんですね。私は、あまり行かないのですが、行きたくなりました。絵を観るのは大好きで、その世界に没頭してしまいます。なかなか、行けないのですがね。秋の空も、いいですよね。みてるだけで、ほっとします。今年は、あきあかねをあまり見る事はなかったのですが、うろこ雲に、赤トンボは
、秋になったって、つくづく感じます。
by: みき | 2015/10/23 10:57 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ラーダ様

 今、切干大根を煮ながらお返事を書いております。
 二人が同時に浮世絵を書く・・・
 何とも愉快ですね。

 ラーダ さんは芸術論争で、私は切干大根と同じ庶民レベルの楽しみごとの範囲としかとらえられませんよ。

 同行の友が「春画も国芳は描いてるのに展示がないね」と呟いていました。
 展示したら今のご時世、やかましくて大変でしょう。うふふ。

 まじないとしての鯰絵は何ともおもしろいですよね。
 ただただ怖がるのではなく、開き直って笑い飛ばす、昔の人の胆力を感じますよね。

 さぁラーダさんの記事が楽しみ!楽しみ!
 ゆっくりじっくり読ましてもらいま~す。



by: coco21 | 2015/10/23 17:46 | URL [編集] | page top↑
# Re: こんにちは
みき様

 今日も青空に白い雲、良い天気でした。

 3時ごろからマグカップ片手にぼーっとしばらく、空を眺めていましたよ。
 暇人間でしょう?うふふ。

 夜は夜でお月様を呆けたように見ています。

 そういえば赤トンボを見ませんね?
 すっかり忘れておりました。

 何はともあれ秋はいいですねぇ。

 気分転換に美術館はおすすめですよ。
 それもこじんまりしたものが好きです。
 マンモスの建物は回るだけでくたびれはててしまいます。ふー。

 そんな目でみると、あちこちに小さな美術館がありますよ。
 ご主人様とぜひどうぞ!



by: coco21 | 2015/10/23 17:57 | URL [編集] | page top↑
# Re: こんばんはー (´▽`)
鍵コメント様

 安心されましたね。
 お疲れ様です。
 ゆっくりお休みになって、そしてがんばった自分にご褒美をあげてくださいね。

 目にみえなくても疲れがたまっていますよ。

by: coco21 | 2015/10/25 07:22 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/221-92e9d422
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)