link    write  admin

平和の絵本会

読書の秋です。
図書館ではテーマを決めた絵本会が開かれます。

今日は「平和」の本を集めた絵本会です。

子供達が集まって来ました。
「何才?」って聞くと「1歳、2歳、、、3歳、5歳・・・」
おやおや低年齢ばかり、どうしましょう?

はじめはユーモラスなくまさんの絵に助けてもらえました。
誰でも何でも抱きしめるくまさん、ついには敵までも抱きしめて平和的に降参させてしまいますよ。

複雑な価値観の現在に大きな指針を示す絵本です。

ハグくまさん
ニコラス・オールドランド 作
落合恵子 訳
クレヨンハウス

IMG_3225.jpg



短い言葉で平和の定義付けをしてくれる絵本です。
「戦争をしない」と私が読むと、2歳の女の子が大きな声で繰り返してくれるのですよ。
それにつられて他の子供達が「ごはんがおなかいっぱい食べられること」・・・と次々に言ってくれるのです。

どうぞその言葉の数々が心の中にいつまでも残りますようにと願わずにはおられません。

へいわってどんなこと
浜田桂子
童心社

平和って


作者が1975年に飛行機から沖縄の海、島を見て、この風景を見ながら特攻機を操縦して若者が海に散ったと、胸がいっぱいになり書き上げた絵本です。

小さい子供達には無理と思い「早口で読みますね」と父兄の方に言いました。
読みながら子供達を見ると、6歳のぼうやが真剣な表情で聞いていました。
ああ!年長さんでも大丈夫なのだ、大人が考えるより子供はずっとわかるのだ・・・と気づきました。

すみれ島
今西祐行 文
松永祐郎 絵
偕成社

IMG_3127.jpg


平和の定義があいまいになってきています。
多様化する価値観、正義感・・・どうぞ生きていくのに不変な考え方が絵本から子供達に伝わりますように・・・

05:53 | 絵本 | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑
味噌・梅干し・シソ酒 | top | 秋の吾妻山

Comments

# 平和の絵本会
おはようございます coco21さん
5歳までの小さな観客さんの反応で、
楽しく絵本を読まれたのではないですか
純粋な心に絵本の言葉が染み込んだと思いますよ
by: ヨッシィー | 2015/11/06 09:32 | URL [編集] | page top↑
# Re: 平和の絵本会
ヨッシィー様

 ありがとうございます。
 とてもうれしいお言葉です。

 それにしても〇十年前の子育ての時、何と乱暴な言葉を自分の子供達にかけていたと、今更ながら反省をしておりますよ。
 若い時気づきもしませんでした。
 今「愛着障害」が盛んに言われておりますが、我が身を振り返ってゾッとします。

 せめてもの罪滅ぼしと思い、子供達に接しております。

 本当は彼らから力をもらっているのですが。

 「子供は社会の宝」としみじみ思う日々です。

by: coco21 | 2015/11/06 15:27 | URL [編集] | page top↑
#
ついには敵までも抱きしめて平和的に降参させてしまいますよ。
ハグくまさんに思いっきり抱きしめてもらいたい心境です(^^)
図書館で出会ったら、見てみましょう(^^)
by: 苺ばばろあ | 2015/11/06 17:24 | URL [編集] | page top↑
#
子供の頃は名作なども多く読んでいました。
でも、今は当たり前に知ってそうな名作も知らない人が多いのかな~

絵本は内容はあまり覚えていなくても絵とか言葉の響きなどで印象に残っていること、ありますね

大人になった時に読み返すのも良いのかも
by: ラーダ | 2015/11/06 17:38 | URL [編集] | page top↑
#
近年は全くと言ってもいいほど、少しずつしか本が読めなくなりました。 集中力がなくなり、目が疲れ・・・
でも絵本は大好きです! 
ハグくまさん、いいですねえ~
ハグしてほしい! と、思う時ってありますよね。 訳もなく淋しくなる時など・・・
今度この絵本、探してみようかな?
by: tomoko | 2015/11/06 18:41 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
苺ばばろあ様

 おはようございます。

 絵本が気に入っていただきとってもうれしいです。

 一昨日みかん農家の奥さんと手が触れ合う機会があったのですよ。
 それがとっても温かで、思わず握り返してしまいました。

 お顔もとっても温かでした。

 自然相手のお仕事の人は良いお顔ですよね。

 手でハグしてもらいましたよ。うふふ。
by: coco21 | 2015/11/07 07:47 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ラーダ 様

> 絵本は内容はあまり覚えていなくても絵とか言葉の響きなどで印象に残っていること、ありますね
  
 先日100年前の絵本「ねっこぼっこ」を違う訳で読み比べをしました。
 そうしたら一番古いものが、言葉の響きがいいのですよ。
 
 ラーダさんは子供の時その感覚をつかんでおられたのですね。

 改めて子供時代に良いものに触れる大切さに気づきました。

 いつもラーダさんに新しい気づきをいただいて感謝ですよ。

 大人になって児童文学を読むのは新鮮ですよ。
 心が浄化される気分です。
 お薦めで~す。

 どうぞ良い一日を!
  

by: coco21 | 2015/11/07 08:11 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
tomoko様

 おはようございます。
 是非ぜひ読んでみてください。
 もう一冊同じ作者で「うまれかわったヘラジカさん」があります。
 これもお薦めですよ。

 同感です。
 根気も集中力もなくなり、目は疲れ肩は凝る・・・
 
 私は付箋を張り、少しづつ読んでいます。
 そして自分に合わないな?と思うものは「これは読まない」とすぐに止めることにしました。
 図書館のものはあきらめても、イライラしなくていいですね。ふふふ。
 
 tomokoさんもありますか?
 雨の日、曇っている日、私も訳もなく淋しくなる時があるんです。
 まるであなぐらに引き込まれる感じですね。
 一緒ですよ。うーん。

 俳優の長塚京三氏も「ソーラーちゃん」というあだ名で、天気の時機嫌がいいそうですよ。

 淋しいのは私だけではないのですね。

 朝一にtomoko さんとお話でき、今日は良いことありそうです。
 ありがとうございます。
 

by: coco21 | 2015/11/07 08:27 | URL [編集] | page top↑
# こんにちは!
子供たちと絵本を通じて
つながるのは素敵ですね。

私が小学校にいた頃、
昼休みに
絵本を読みに来てくれていました。

とても楽しみでした。
私は、特別支援学級にいました。
わざわざ、このクラスに来てくれて
読んで下さるのです。

思い出しました。
私事ですいません。
by: 森須もりん | 2015/11/07 17:01 | URL [編集] | page top↑
# Re: こんにちは!
森須もりん様

 おはようございます。

 学校は気がいい場所で元気になれますよね。

 もりんさんに同感です。

 以前小学校に読みに行っていました。
 朝授業が始まる前で、窓から桜や楓が見え、階段を上がり、廊下を渡り、教室には子供がいっぱい・・・
 高学年担当の時は、大勢の迫力に圧倒されました。

 でも静かに聞いてくれ手応えが帰ってきてうれしかったですよ。

 でも少子化で閉校になり、今そこにはマンションとスーパーマーケットが建っています。

 もちろん木は全部切り倒されました。
 さびしいです!

 私こそ私事を思い出して・・・
 懐かしい話に付き合ってくださりありがとうございます。

 こちらは雨ですよ。
 どうぞ爽やかな一日を!




by: coco21 | 2015/11/08 08:33 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/225-e21087ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)