link    write  admin

大人も楽しめる絵本会

11月は読書の月です。
絵本会も目白押しですよ。

5月に亡くなった長田氏の詩は「きょう、あなたは空をみあげましたか?で始まり・・・言葉をないがしろにしている」で終わります。
この詩は教科書にも載っているとか。
絵本で読むのと、教科書で読むのとでどんな気持ちの変化があるのか、ぜひ子供たちに聞きたいです。

最初の質問
詩 長田弘
絵 いせひでこ
講談社

IMG_3226.jpg


昭和の匂いのする絵本です。
元大工だったおじいちゃんと孫のぼうやの暮らしぶりがなんとも温かいのです。
おもちゃは祖父の手作り、風呂に入ると「ごくらく!ごくらく!」とつぶやく祖父・・・
そんなおじいちゃんから、孫に幸せはお金じゃあないという自然な生き方が伝えられていくのでしょう。

最後の祖父の葬式場面はいつも感情移入して、鼻がつーんとして、涙が出そうになるのですよ。

おじいちゃんのごくらくごくらく
西本鶏介 作
長谷川義史 絵
すずき出版

IMG_3124.jpg


今回も小さい子供たちのため、急遽選んで読んだ本です。
昔手で形を作り、影を見て動物の名前をあてっこしたものです。
それを絵本にしたものですよ。
クイズ形式で読みましたら、鳩と蝶が当たりませんでした。

ぴょんぴょんなにかな?
正高信男 作
あきやまただし 絵
すずき出版

IMG_3474.jpg


テレビの普及でなくなった遊びも多いですね。
この3冊の絵本には昭和の空気が溢れていました。


06:07 | 絵本 | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑
瀬戸内海島めぐり | top | 真鍮好きと沖縄の風

Comments

#
おはようございます coco21さん
絵本会は図書館でされているのでしょうか
それとも、公民館とか出張でもあるのかな?
11月は読書の月・・・ふと考えました
どの本も初めて見た本です
鳩と蝶が当たりませんでしたか
ちょっとだけ、残念
by: ヨッシィー | 2015/11/24 08:59 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ヨッシィー様

 何だか最近よくお会いしている気分です。
 右手に1升瓶を持って、左手にケーキを持ってお邪魔しないといけないのですが、手ぶらで失礼しております。うふふ。

 はい!図書館だったり、お寺の土曜学校だったりですよ。

 以前学校にも行っておりましたが、閉校になり、そこはマンションとスーパーになりさびしいです。

 きょう久しぶりに友人に会いました。
 彼女近々図書館に行き、勉強するというのです。
 
 とっても刺激になりました。

 ブログでも近くでも人に会うと元気になれます。

 ヨッシィーさんにはいつも感謝です。

 どうぞこれからお酒時間をお楽しみくださいね。

 私今から台湾風中華おこわに初挑戦で~す。
by: coco21 | 2015/11/24 17:09 | URL [編集] | page top↑
#
絵本、最近開いてないし、読みたくなっていますよ!  最初の質問・・・気になる本です。
いせひでこさんの絵が大好きで、何冊か買いました。 柳田邦夫さんも好きですよ。

ボランティアで読み聞かせされているのでしょうか?  好いなあ~ 大人も聞いてて良いのかしら? 参加してみたいですよ~~
by: tomoko | 2015/11/25 14:47 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
tomoko様

 今日のような雨の暗い日はいせひでこさんの絵がお薦めですよね!
 柳田邦夫さんとご夫婦なのをご存知ですか?

 純粋なおふたり、出会いとか会話とか勝手に想像しています。
 お幸せな老後を!と祈らずにはおれない気持ちです。

 今月は絵本の記事が多くてごめんなさい。
 他を!と思うのですが、ついつい好きなことを優先してしまうのですよ。

 絵本会に70代の耳が殆ど聞こえない男性がよく来られます。
 耳が不自由だと、孤立感が強く認知症になりやすいそうです。
 絵本を見るだけでも刺激になると言われるのです。

 うれしくてお顔を見るとほっとしています。

 今絵本の抽出しが増えるのがうれしい毎日です。

 tomokoさん!オープンディにいかがですか!
 
by: coco21 | 2015/11/25 16:17 | URL [編集] | page top↑
#
おじいちゃんのごくらくごくらく
のおじいちゃんの笑顔を見ただけで
こちらまで、ニンマリ
良い一日になりそうです(^^)
by: 苺ばばろあ | 2015/11/26 09:33 | URL [編集] | page top↑
# こんにちは
ああ、私も、絵本に関することに
かかわりたいなあ。

いつか、なにか・・・
by: 森須もりん | 2015/11/26 15:55 | URL [編集] | page top↑
#
核家族化で祖父母と触れ合う機会が少ない子や逆に親が共働きで、祖父母に世話になっている子など、いろんな関係がありますね~

私の場合はお爺ちゃんよりも、お婆ちゃんとの関係が濃かったかな

でも、お爺ちゃんの愛情も感じていました。

70代のお爺さんが絵本会に来るのですか?耳は遠くなっても、子供たちの表情や色鮮やかな絵本に元気をもらうのでしょうね

そう言えば、義父も図書館通いをしています。
歴史ものが好きで、それはダンナも受け継いでいますが、今はロシアやアメリカの文学も読んでいるそうです。老人と海とかカラマーゾフのナントカとかいう本も読んでいるそうです。


図書館には本当にいろんな年代の方々がいますね

by: ラーダ | 2015/11/27 00:04 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
苺ばばろあ様

 おはようございます。
 
 良い顔のおじいちゃんでしょう?
 私が子供の頃、こんなおじいちゃんが近所にいました。
 そして必ず声をかけられるのですよ。
 歯が抜けて入歯なしで、何を言われているのか、さっぱりわかりませんでしたよ。

 長谷川氏は何でもミシンで縫ってしまう、痛快な昭和のお母さんの絵本、そして最近は沖縄を舞台の絵本も出版しています。

 今私たちの仲間で読みたい絵本・・・にいつも選ばれる、人気のある作家ですよ。

 どうぞ機会がありましたら、お手にとって見てくださいね!

 今朝は冷え込みましたね。
 そのぶん西の空のお月様がきれいでした。

 どうぞおかぜをひかれませんように!

by: coco21 | 2015/11/27 08:04 | URL [編集] | page top↑
# Re: こんにちは
森須もりん様

 おはようございます。
 お疲れではありませんか?

 中学校へ読み聞かせに行っている人の話です。

 机に座らず、好き勝手に動き回っている荒れたクラスは、絵本を読むと何となく手応えが帰ってくる、逆にシーンと無表情のクラスは反応なし。
 おもしろいでしょう?
 荒れている子供は何かを回りに発信しているのですよね。

 もりんさんなら 良いひらめきがおできになるような気がしますよ。
 
 いつか、なにか・・・

 最近「求めよ、さらば与えられん」は本当だなと思えてきましたよ。
 お金は別ですが・・・うふふ。

 寒くなってきました。

 どうぞお大切に!

 

 
by: coco21 | 2015/11/27 08:15 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ラーダ様

 昨日からこちらは風が吹きまくっています。
 今甘酒を火にかけながら、PC遊びです。

 義父様も図書館に行かれているのですね。
 こちらの図書館は高齢者、特に男性が多いのです。

 小さな地方都市ですが、数年前にデパートそして健康施設(温水プール、ジム・・・)加えて本屋、大型電機店・・・次々と無くなり、男性方の行く所が図書館しかなくなったのですよ。

 ソファで眠っている人も多いですよ。うふふ。

 老人と海は読みましたが、カラマーゾフはまだです。
 ロシアのものはあの名前の長さに、ひいてしまいます。
 今度義父様に感想を聞いてくださいね

 ラーダさんはお婆ちゃん子ですか!

 核家族ですと親子がまともにぶつかりますが、祖父母の存在は緩衝材として大切ですよね。

 特にすぐ店に連れていかず、自分の手で時間をかけて、作る過程を孫に見せられるお年寄りはいいとしみじみ思いますね。
 親とは立ち位置が違いますもの。

 お爺ちゃんの愛情も感じられたとのこと、何よりの供養の言葉ですね。

 素直で利発なラーダさんの子供時代が目に浮かびますよ。

 ご主人様も読書家で良い環境でお幸せですね。

 どうぞ大切になさってくださいね。

 いつもありがとうございます。
 

by: coco21 | 2015/11/27 15:10 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/231-9d16fed0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)