link    write  admin

岡本太郎のこいのぼり

広島市現代美術館です。
広島市を代表する建築物のひとつですよ。

5月の連休だけあの岡本太郎氏のこいのぼりがあがります。

鯉のぼり


右下にヘンリー・ムーアの彫刻作品が見えます。
いつも子供達が遊具代わりに遊んでいるのが愉快ですよね。
だって辺りは緑豊かな公園なのですから。

16-こいのぼりー3


こいのぼりには風です。
一味違う鮮やかなこいのぼりですね~

16-こいのぼり


ここで今月末から「東松照明写真展」が開催されます。
彼は戦後の日本を代表する写真家で、今回は50年間撮り続けた長崎の写真展ですよ。

IMG_4600.jpg


緑溢れる公園の中の美術館で、大好きな昭和・そして長崎の生活が観られ、黒川紀章設計のおしゃれなカフェのおいしいコーヒーが飲める・・・
始まりを楽しみにしている今日この頃です。
05:41 | 美術館 | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
こだわりパンはおいしいかな? | top | ママレードの王様?

Comments

# おはようございます
ちょっと足を延ばせば便利な街中なのに
緑もあってのんびりできる場所ですね。
岡本太郎氏のこいのぼりが見られるのですね~

県立美術館にしてもお城のそばの美術館にしても緑に囲まれて、周りを散策できるのが魅力ですよね。
時間を忘れてボ~っとできるのもいいですね。(私は普段からボ~っとしてますが(笑))

by: 花梨 | 2016/05/08 09:00 | URL [編集] | page top↑
# Re: おはようございます
花梨 様

 辺り一面緑が滴り風のおいしい良い季節ですね。
 きょうのお休みは海でしょうか?
 山でしょうか?
 それとも母の日でしょうか?うふふ。

 太郎氏の鯉のぼりは来年の楽しみになりましたよ。
 たった3日間のお楽しみでした。
 ずーと上げていると傷むのかな?と素人考えですが・・・

 ボ~っとしているのは脳のために良い事ですって。
 たまには脳を休ませなくてはいけないそうです。

 イライラセッカチ人間の私は花梨さんを見習いたいですよv-12

 
by: coco21 | 2016/05/08 17:38 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは、coco21さん
岡本太郎の鯉のぼり 一味違いますね
言われなくても岡本太郎さんの作品と判る所が凄いです
痛みもするでしょうけど、
これからも5月に泳がせてもらいたいですね
by: ヨッシィー | 2016/05/09 18:39 | URL [編集] | page top↑
#
さすが、岡本太郎氏のこいのぼりは
奇抜、斬新ですね!

いつも、実家に帰る時に「太陽の塔」の
前を通ります。
まさに、岡本太郎!っと毎回思うのです。
そして、昭和を思うのです。

楽しみな、写真展ですね。
見ているだけでわくわくするもの。
そういうものを持っている、待っている
のは、心が豊かになりますね。

カフェも素敵そうですね。
by: ぱす | 2016/05/10 00:01 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ヨッシィー様

 おはようございます。
 太郎氏はやはり天才だとつくづく思います。
 私はあの万博の太陽の塔、そしてギョロ目の顔が一番に思い出されますよ。

 あの時代日本中が右肩上がりで希望に燃えていました。
 その中で青春時代を過ごせて、思えば幸せでした。

 今の時代の天才、うーんイチロー選手しか浮かびませんよ。
 やはり世間が狭いですね。

 ヨッシィーさん、来年「たろうのぼり」を見にいらしてください。
 窯元はありませんが。うふふ。v-235
by: coco21 | 2016/05/10 07:54 | URL [編集] | page top↑
#
素敵なこいのぼりですね~
岡本太郎氏がこのような場面にも作品を残していらしゃることも
なぜか すごく嬉しく感じました。
また 思い切り風に吹かれてる様は
5月の風の爽やかさが ほんと 似合うように思いました。
(これはcoco21さんのお写真の良さが影響してますね)

展覧会の後の 至福の珈琲タイム
楽しみがあるって いいですよね~
私は欲張りで じっとできない人なので余計に憧れます。

↓のマーマレード ほんと大きくて美味しそう~
観ていて 気持ちがよかったです。
by: nanami☆ | 2016/05/10 08:01 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ぱす 様

 おはようございます。
 大阪千里付近ですよね。

 いろいろと縁がある大阪ですが、どんどん変わり目を回しておりますよ!
 かわらないのは太郎氏の作品だけ。ふふふ。

 ささやかな楽しみでしょう?
 人間希望があるから生きていけるのですね。
 よく老人施設でみんな同じような洞穴のような目をされているのを見て切なくなります。
 衣食住が足りているだけでは幸せではないのですね。

 ぱ すさん、写真がお得意みたいですね。
 どうぞご覧になってください。

 カフェは白黒のデザインで鰻の寝床みたいに細長く、全面ガラスで緑溢れていますよv-22
by: coco21 | 2016/05/10 08:09 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
nanami☆ 様

 同じ鯉のぼりでも天才の手になると・・・すばらしい!
 つくづくため息が出ます。

 本物を見抜く力、作り上げる力・・・持って生まれるのかそれとも成長しながら取り込んで行くのか・・・???わからないですね~

 何にも邪魔されず風に吹かれる鯉のぼりは昭和を思い出させます。

 弟のための鯉のぼりを子供の時見ました。
 上げる前か後か、地面の上にクタクタでしたが、余りの大きさに驚いたことを覚えているのですよ。

 おおきいママレードはその分すぐに無くなりました。うふふ。
 手作りとは一味違いコクがありましたよ。
 あーおいしかった。
 でももう買えません。ふー。v-12
by: coco21 | 2016/05/10 16:04 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/287-d8f8e6de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)