link    write  admin

平家物語の読書会

場所もメンバーも変わり久しぶりの読書会です。
「清水冠者」「北国下向」を読みました。
源頼朝と木曽義仲が対立し、ついに義仲の息子を人質として頼朝に差し出す場面です。
この時頼朝は36歳で義仲は30歳です。
そして息子は11歳・・・

IMG_5017.jpg


紐飾りとえんぴつで表紙書きした糸飾り刺しの見本綴りです。
古い商家から出てきました。
今は住む人のいないその家には日清・日露戦争当時の書き物もあるとか、この見本帳も古いものでしょうね。
手芸の本がない時代このようにして、手業を残し伝えたのですね。

IMG_5016.jpg


この島にその古い家は残っています。
大きな木々や海は昔のままでしょうね~
その横のお寺に祖先の人々は眠っています。

IMG_4733.jpg

もちよりのおやつです。
和菓子は目に良し、口に良しですが一口で食べてしまいました。

IMG_5020.jpg


ご縁がありこの会に入れてもらいました。
最後12巻を読み終えるのはいつかしら?
悠久の自然とはかない人の一生をしみじみ考えさせる平家物語です。

05:37 | | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
映画「64ロクヨン」 | top | ケチャップと回転木馬

Comments

#
こんにちは、coco21さん
楽しそうな読書会ですね
恥ずかしいのですが、平家物語は読んだ記憶がないですね
ヨッシィーには高尚なものは無理と拒否反応が
出てしまうようです

涼しげな和菓子は、金魚でしょうか
レモンのケーキもいいですね

俗物な面しか持ち合わせていないヨッシィーでした
by: ヨッシィー | 2016/08/02 13:06 | URL [編集] | page top↑
#
勉強会ですね!  coco21さんのライフワーク? 本の世界を通じて良いお仲間との楽しい時間ですね。 
持ち寄りのおやつに目を奪われる私です。
おしゃべりと、お茶の時間があって、楽しさが倍増ですね。
by: tomoko | 2016/08/02 18:17 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし

ヨッシィー様

 おはようございます。
 さすがですね、目利きのヨッシィー さんです。
 和菓子はこの町で評判の店のものですし、洋菓子は最近若い男性が開いた店の看板ケーキだそうです。
 
 ひとりだとついつい決まりきったものしか買いません。
 冒険心がないのですね。
 ですから人様からのものはびっくり!の連続ですよ。うふふ。

 俗物と高尚・・・???
 どこでどう違うのでしょうか?
 最近何でも判断ができなくなりましたよ。

 世間のスピードに完全に取り残されております。v-29
by: coco21 | 2016/08/03 07:21 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
tomoko様

 おはようございます。
 お若い方が立ち上げられた読書会なのですよ。
 フルタイムの仕事を持ち楽器の演奏の会にも所属・・・
 大忙しのなか古典も読む・・・
 その行動力に圧倒されますが、静かに人の話はじっくりと聞く姿勢には見習うことばかりです。

 おしゃべりも現役の生々しい社会の話がおもしろいのです。
 もちろんお茶の時間は最高ですよ。

 お近くでしたらtomokoさんもお誘いしたいで~す。v-532
by: coco21 | 2016/08/03 07:32 | URL [編集] | page top↑
#
平家物語を全巻読んでいくとどんな世界に出会えるのでしょうね
(昔ちょっとだけ 拾い読みをしましたが・・つながりがわからなかった~)
お仲間と一緒に読み解いていくって いいですね
持ち寄りのお菓子に出会えるのも 楽しそう~(^^♪
by: bienes | 2016/08/04 14:07 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
bienes 様

 おはようございます。
 そうなんですよ。
 うろ覚えのことが時折つながりはっとするのですよ。
 昔覚えた和歌の詠み人知らずが実は理由があり、そうしてまで歌集に載せた理由などがわかってくるとドキドキしてうれしくなるのです。
 同好の士といえば気恥ずかしいですが、平家物語を読みたい人・・・での繋がりが本・絵はたまた生き方と良い刺激をもらえるのは、この年で感謝以外にありません。

 おやつを美味しくいただけるのも少人数のおかげでしょうか?

 本音をいいますとあの時代の人間、今の人、根っこは変わらないなぁとつくづく思うのですが、どう思われますか?うふふ。v-10
by: coco21 | 2016/08/05 07:46 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/313-eaabfb1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)