link    write  admin

ジェノベーゼの作り方

先日の8月11日の記事「はじめてのジェノベーゼ」を読んでくださりありがとうございます。
お尋ねの作り方です。

バジルペーストを作り茹でたパスタを和えるそうです。
Bに作ってもらいました。

きょうはフジッリ(マカロニ)です。

ジェノベーゼB



バジル、にんにく、松の実、オリーブ油、塩、パルメザンチーズを用意します。
分量は適当ですが、塩はいいものがいいそうですよ。
ミキサーでもいいけど、後の洗いやすさはすり鉢が一番楽です。

バジルP



バジルを摺っていきます。

バジルP1





こんなかんじになつたらにんにくをいれて、さらに摺ります。
写真は二枚をつないでいます。
見にくくてごめんなさい。
左から右の順で見てくださいね。

そしてオリーブ油をいれます。

バジルP2連結2



松の実、塩をいれてさらに摺ります。
こんな感じまでですよ!

バジルP6連結3





さあ、びんに入れて上にオリーブ油を少し入れます。
これで4、5人ぶんでしょうか。

バジルP8連結4


出来上がりです。
冷蔵庫で2週間は保存できますよ。

チーズは食べる時、和えてくださいね。
このバジルペーストはパンに塗っても、粉ふきいもにつけてもおいしいそうです。

binn

07:04 | | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
8月の映画会 | top | 暮しの手帖あれこれ

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/34-67899432
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)