link    write  admin

晩秋の絵本会

風邪や発表会や硬筆などでお休みが多く、いつもと違い静かな時間でした。

作者は詩人で音や語呂合わせを楽しむ言葉遊びの絵本です。
個性的な絵にラムネや忍者・・・が出てきます。

あるのかな
織田道代・作
飯野和好・絵
すずき出版

IMG_5481.jpg


きのこ取りの場面から始まりおいしい食べ物とだんだん大きい動物と鍋が繰り返し出てきます。
秋にぴったりの絵本です。

もっともっとおおきなおなべ
作・寮美千子
絵・どいかや
フレーベル館

IMG_5882.jpg



アンデスの古い民話です。
コケーナとは動物の守り神だと、初めて知りました。

コケーナとであったチャンゴ
やなぎやけいこ 再話
野口忠行 絵
福音館書店

IMG_5558.jpg


絵本を読み終えると幼稚園の年齢の男の子は小さいため息をつきました。
彼はチャンゴが泣いている場面では目をそらせていました。
危機を乗り越えハッピーエンドになりほっとしたのでしょう。

そして付き添いのおばあちゃんは「教訓的な話ですね」との感想でした。

絵本はおもしろいです。
06:55 | 絵本 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
花梨と生姜とオートミール | top | 旅で出会った暮しの手帖

Comments

#
こんにちは、coco21さん
参加者が少なかったとか、でも静かな絵本会も
いいものでしょうね
こちらにも男のため息が聞こえて来ました
ハッピーエンドのお話はいいですね
せめて、絵本を読んで(聞いて)いる時間だけでも
ハッピーに浸りたいです
by: ヨッシィー | 2016/11/29 16:29 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ヨッシィー様

 おはようございます。
 ふふふ!男のため息ですか?
 ため息にもいろいろありますよね。
 青江三奈を思いだすのは私が演歌好きだからでしょうか?

 子供達のほっとするため息は「よく聞いてくれてた」とひそかに思う、私にとっての喜びです。

 これから「あーいいなぁ!」と感動してため息をつける時間が増えますように!

 どうぞ良い一日を!v-35
by: coco21 | 2016/11/30 07:53 | URL [編集] | page top↑
#
こんにちは、coco21さん
間違えました 恥ずかしい
男の子の小さなため息ですね

男のため息って、煩わしいですね
大した事しないのに、大げさですよね
注目してもらいたいのかね

女の人のため息は、違いますね
言葉より語る事がありますよね

あと、家内がため息をついたら緊張しますね
この後、重要な発言があるかもしれません
何か間違いをしたか、記憶を探ります(笑)
by: ヨッシィー | 2016/11/30 17:45 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ヨッシィー様

 おはようございます。
 ふふふふ!
 そうですよね、ため息をつく殿方、まだお目にかかっていませんね。
 病の床についていた父もつかなかったし、Zもつきませんねぇ~

 かたや私しょっちゅうフーフー言っておりますよ。
 これじゃあ狼少年で誰も相手にしてくれません。

 やはり感極まった少年や幼児のものが良いですね~

 緊張したヨッシィーさん想像がつきませんよ!v-45
by: coco21 | 2016/12/01 08:17 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/351-b155c818
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)