link    write  admin

巡り来る平家物語

最後の紅葉が美しいひろしま美術館です。

IMG_5958.jpg


そこで安野光雅のものがたり絵本展がありました。
私のお目当ては1996年に描かれた平家物語です。
一点づつ食い入るように絵を見ました。

IMG_5952.jpg


日本画の手法でそれはそれは細かく描かれていました。

IMG_5978.jpg


余りによかったので繪本 平家物語を図書館で借りました。
布張りで荘重な装丁の重い本はもちろん書庫に仕舞われておりましたよ。

IMG_5986.jpg


私の好きな竹生島詣です。
余りにも美しいので見ていただきたくて・・・

IMG_5984.jpg


実ははるか昔にデパートの催事場でこの絵をすべて見ているのです。
その時は何も考えず何も残りませんでした。
そして月日は流れ平家物語を読み始め、安野氏が私達と同じ本を読みこの大作を仕上げられ、再びそれを感動と共に観ることができた幸せ。
読書会に誘ってくれた方との偶然の出会い・・・すべてのめぐり合わせに只々驚き感じ入っております。

偶然は必然・・・感謝のみです。

06:06 | 美術館 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ララ!今年もベーコン♪ | top | 電車に乗っておよばれに!

Comments

#
こんにちは、coco21さん
巡り巡って、安野光雅さんの平家物語の作品と
2回目の御対面だったのですね

いかがでしたか、こう言う出会いも悪くないですね
成長も感じられましたか、同じでも安定ですからね

by: ヨッシィー | 2016/12/20 15:32 | URL [編集] | page top↑
#
安野光雅さん。
最近、私も注目している画家です。
というか。。。ずっと目にしていながら
気がつかなかったというか・・。
ブログの皆様に気づかされていただいてます。

うちの本棚にも装丁した本があったのですよ。
この前整理していたら、きれいな挿絵と
思ったら安野さんだったんです。

また、落ち着いた時にご紹介したいと思います。

先日、旅した津和野に安野光雅美術館が
ありました。
行けばよかった・・・。後悔しきりです。
by: ぱす | 2016/12/20 21:54 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ヨッシィー 様

 おはようございます。
 最近めぐり合わせの不思議さに感動しています。
 その道に詳しい人によると、同じ周期で巡っているが忙しいと見逃しているだけだそうです。
 この年齢になり静かな時間だけはたっぷりあります。
 これも加齢の贈り物でしょうね。
 青い鳥はすぐ側にいると考えるとうれしくなります。
 さぁきょうはどんな日でしょうか?

 どうぞ良い1日を!v-91
by: coco21 | 2016/12/21 09:04 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ぱす様

 おはようございます。
 見逃された美術館・・・
 その悔しさ、よくよくわかりますよ。
 気づきのタイミングとでも言いましょうか。
 でも「楽しみは先に取っておく」のも悪くないですし。ふふふ!

 安野氏は暮しの手帖にもよく随筆を書かれていました。
 そして高峰秀子、河合隼雄、松居直・・・など私の尊敬する方々と深く繋がっておられました。
 その目で絵も文も味わっていただけたらと思います。

 感想を楽しみにしていますね~v-22
by: coco21 | 2016/12/21 09:13 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/357-de70261f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)