link    write  admin

♪お正月には・・・

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

30代に彫った鶏の版画を今年も使った年賀状です。
△さんが「暴れ鶏だ!」と言いましたよ。
ふふ!暴れるほどの体力と気力が欲しいものですが?

IMG_6117.jpg


ずいぶん前に古布で作った梟です。
久しぶりに引っ張りだしました。
これの作り方を教えてくれたKさんは西方浄土の人になりました。
やさしかったKさん、空から見てくれているかしら・・・
そして梟は福を運んでくれるでしょうか?

IMG_6120.jpg


アフリカの木製の鳥です。
隅っこに眠っていたのを晴れて今年は表舞台に出しました!
素朴なものが好きです。

IMG_6132.jpg


大好きだった餅つき、年末は気がのらず30日にやっとできました。
1日飾りにしないよう慌てて、ウラジロの葉を置き忘れて撮っています。

IMG_6099.jpg


元旦の朝です。
雑煮とこれだけしかお節を作りませんでした。
屠蘇もにごり酒で代用、夜はすき焼きです。

IMG_6115.jpg


他所様のしっかり作られたお節料理を拝見し、穴があったら入りたいです。
でもすぐうちはうち、他所は他所!と開き直ります。
今年はケセラセラ・・・で行きましょう!うふふ。


06:38 | | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
寺社詣りと山歩き | top | 誕生日!牛肉だ!

Comments

#
明けましておめでとうございます coco21さん
本年もよろしくお願いいたします

勢いのある版画ですね 額に入れて飾りたいですよ
不苦労(ふくろう)は、幸運を運んでくれますし、
また、知恵の象徴ですから、正しい答えが見つかりますよ

ケセラセラ、ほら正しい答えが出ましたね
by: ヨッシィー | 2017/01/03 11:01 | URL [編集] | page top↑
#
cocoさん おめでとうございます
今年もほっこりで明るく痛快なcocoさんの言葉を楽しみにお邪魔させてもらいますね

私も軽く明るくケセラセラ~🎵で生きたいです
いくら考えてもどうにもならないことは
「あ、そうかー」と受け止めて次に進む
これが出来ると年を重ねても心元気で若くいられそう!

ではまた 今年もどうぞよろしくお願いします
by: bienes | 2017/01/03 15:41 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ヨッシィー様

 明けましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いします。

 「は~い ヨッシィーさんに座布団三枚」と声かけしたいです。
 相変わらず冴えたコメントに感じいっておりますよ。
 
 全くその通りですね。
 ケセラセラなるようになるわ、後のことなどわからな~い♪

 今年も見守り方をお願い申しあげます。うふふ。v-91
by: coco21 | 2017/01/04 08:48 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
bienes様

 おはようございます。
 嬉しいうれしいコメントをありがとうございます。
 <痛快な>・・・人生で初めて言われました。
 実は長谷川町子の「意地悪ばあさん」が大好きで、彼女のように一言返したいと思うのですが、頭と舌が回りません。
 せめて書ければ・・とネガっていたのですよ。
 ちょっぴりですがbienesさんが見つけてくださり一安心しましたよ。うふふ。

 昨日少し山歩きをしました。
 ゆうがた目の下にクマ?いえいえそれどころか大きなたるみがあり、もう老婆です。
 あーがっくり!
 ほらほら、もう揺れていますよ、あはは!

 こんな女ですが、今年もよろしくお願いします。v-433
by: coco21 | 2017/01/04 09:00 | URL [編集] | page top↑
#
今年もどうぞよろしくお願いします。

暖かなお正月でしたね。
人様のおせち料理は、なぜこんなに
おいしそうに見えるのでしょう。

来年はこうしてみようと、参考に
なることばかりです。
湯気がまたいいですね。
お皿に盛られた口どり。
とても、きれいですね。

酉年は、何かと波乱がとか・・
言われていますけれど、
平穏であってほしいですね。

by: ぱす | 2017/01/05 22:44 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ぱす様

 おはようございます。
 お料理上手のぱすさんに見られて恥ずかしいですよ。
 最近手の込んだものを作りたくない横着者です。
 最低限度のお節でしたが、くるくると回転しまして残り物も腐らすものもなく、これでいいのかな?と開きなおりましたよ。

 今年は土井善晴流の「飯汁香」でいくつもりです。
 どこで読んだのかは、ぱすさんわかってくださいますよね!

 若い人たちが希望を持てない社会になってきました。
 教えないことは伝えないこと。
 年配者が何も言わなく(言えない)なりましたよね。
 花森氏の頃からとは全く変わりました。
 うーん!
 ため息が出ました。

 こちらこそ仲良くしてくださいね。v-22
by: coco21 | 2017/01/06 08:08 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/362-fa438d76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)