link    write  admin

遥かなミルフォードトラック

その気になったら仕事も家族も放って山に行く人生のZです。
その彼が行きたくても行けないのがニュージーランドのミルフォードトラックです。
だって飛行機が苦手で乗れないのですからね。
 
長女Aから去年の年末「そこに行くのだけどどうしたらいい?」と連絡がありました。
彼女はタウン派で高校の遠足で山登りをした程度です。
そして出発までもう十日を切っていました。

「まず靴慣らしだ!登山靴で毎日歩け」とZ。
Aから「水の入ったペットボトルを入れたリュックを背負い10キロ毎日歩いている」
「もうそろそろ慣らすだけ、力を蓄えろ」と三日前にZが言いました。

「しんどいのはペースが速すぎる、とにかくゆっくり歩け」と出発前日にZからAへの最後の助言でした。

IMG_6083.jpg


それからのZはミルフォードトラック地方の天気予報を日々見ては「今日も雨だ」とつぶやく毎日でした。
「雨の中歩けないAの夢を見た」と憔悴しきって起きてきた朝もありましたよ。

そんな日にさぁ写真が届きました。
便利ですね~
良い天気ではないですか!

PC110908.jpeg


Aは5日間55キロ歩きました。

写真 2


これがおみやげです。
さすがエコ先進国です。
包装は単純でデザインはすっきりしていました。
はちみつ・スパイス・バター・靴下・せっけん類・紅茶などですよ。

IMG_6067.jpg


クッキータイムのおかしはバターとミルクでできていておいしいものでした。

IMG_6086.jpg

「最初の山がこんなに最高だと次はどこに登るのだろうか?」とZがまた心配をしていますよ。

果たしてAは山ガールになるのでしょうか?
ああ!若さとはすばらしいですねぇ。
06:17 | 自然 | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
大雪の山寺 | top | 寺社詣りと山歩き

Comments

#
こんにちは
cocoさんのところは登山一家ですね
娘さんも本格的な山ガールになる予感が・・(^^♪
でも父は何でもが心配の種?!
父親とは娘に対してそういうものかもしれませんね ふふふ
こんどは一緒にのぼって若さと実力にふれてもらうのが一番の安心かも~(#^^#)

お土産いいですね~
本当さすがエコ先進国 
シンプルさがいいですね
日本は過剰包装 ー私たち日本人ですらびっくりすることもしばしばです
by: bienes | 2017/01/09 12:36 | URL [編集] | page top↑
#
若いって本当に素晴らしいですねえぇ~~
それを失ってしまった今、つくづくそう感じています。 
ミルフォードトラック! 行ってみたかったなあ~~ 
10歳若ければ何とかなったか!・・・??
そんな事を思いながら・・・ため息をつきながら読ませていただきましたよ。
Zさまのお気持ちが伝わってきました。
Aさんはきっと山ガールになられることでしょう ふふふ
by: tomoko | 2017/01/09 20:08 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは、coco21さん
AさんもZさんの助言が心強かったと思いますよ
10kmも毎日歩く、そこまでする魅力がある山なのでしょうね
絵葉書なのでしょうか、きれいな風景の写真ですね

国内ならzさんも一緒に登りたがるのではないですか
Aさんが嫌がるのかな
by: ヨッシィー | 2017/01/09 22:31 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
bienes さま
 
お返事が遅くなりごめんなさいネ。
そうなんですヨ!
私も少々驚きました。
夢にまで見て心配しているとは・・・
私はむこ殿が付いてからちっとも心配しませんよ。

NZのおみやげはデザインがシンプルで素敵でした。
日本のものは近頃幼稚なのが多いですからね。v-119
by: coco21 | 2017/01/10 19:31 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
tomoko さま

ありがとうございます。
多分私もtomoko さんと同じ気持ちです。
三回飛行機を乗り換え十五時間以上も乗りつづけることは無理です。
つくづく私も10才若ければと思います。

でも国内でも楽しみはいっぱいありますよネ。
今年も美しいものをいっぱい見にいきましょうね。v-22
by: coco21 | 2017/01/10 19:42 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ヨッシィー 様

いつも有難うございます。
湖の写っているのは登山後のクルーズで写したのではないかと思います。
NZからメールで送られて来たものです。

一緒の登山はねェ?????。v-19

by: coco21 | 2017/01/10 19:54 | URL [編集] | page top↑
#
まあ♬、一緒に到達されたような
達成感でしょうね。
心強い、ご家族の絆を感じました。

南半球は憧れです。
自然が雄大、気候がさかさまって
どんな感じでしょう。

お土産がまた素敵ですね。
by: ぱす | 2017/01/10 23:15 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ぱす 様

今日は、良い天気ですね。
うふふ!、子供は都合のいい時だけ連絡してきますよ。
こちらは楽しかったり困ったりいろいろです。
これが家族なのでしょうね。

NZのおみやげはとても素敵でした。
憧れの国ですが、行くのは無理でしょうねv-49
by: coco21 | 2017/01/11 13:06 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/364-301c2528
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)