link    write  admin

布・ぬのが好き!

築40年の家に住んでおります。
住人も家も古ぼけガタがきていますが、建て替えたり大幅改修する気力も財力もありません。

あれもない!これもない、ないない尽くしの我が家ですが、布大好き人間ですので、それだけは溢れるほど持っています。
それで・・・

猪熊弦一郎デザインのMIMOCAの布をタペストリーにしました。
現代美術はよくわかりませんが、これは自然を感じ爽やかな気持ちになれるのですよ。

IMG_6458.jpg


丸亀市の猪熊弦一郎美術館です。
駅のすぐ近くにあり、その昔子供たちと休みにJRの青春切符で何度も出かけたものです。
特に喫茶室が好きでしたが、ある時見上げるほどに広くて大きな窓にマンションが現れがっかりしたものです。

猪熊弦一郎美術館


Zからのお下がりの私専用のPCです。
こういう武骨なものは部屋の空気に添いません。
ますます倉庫のような雰囲気の家になっていきます。
それで型染めの藍布でデスクトップを被いました。
それにしても昔の布はクラッシックモダンですね。
この家紋のお金持ちの娘の嫁入り道具を被っていたのでしょうねえ。

IMG_6465.jpg


小風呂敷の大きさが好きです。
回りを縫うだけですぐに出来上がり!
弁当を包んだり、被いにしたり、はたまたプレゼントを包むと、紙袋とは違う柔らかい雰囲気になるのがうれしいですね。

IMG_6463.jpg


羽織の裏地で小さい壁掛けにしました。
なんと華やかな絹地でしょう!
この時期にぴったりです。
こちらに目が行って部屋の汚れをごまかしています。ふふふ。

IMG_2029.jpg


大きく広い布は部屋の雰囲気を変えてくれ、畳むと小さくなり収納も簡単です。
おまけに軽く扱いが樂で、作り上げる達成感も味わえる、恰好の素材ですよ。
古い家に新しい風を入れてくれる布遊びで元気を出している春です。


07:38 | | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑
さようなら!こしあぶらの君 | top | ホットケーキと絵本会

Comments

#
こんにちは、coco21さん
パソコンの無骨さは、苦手な人が多いのでしょうね
男性は、逆にスタイリッシュと思っています

布の柔らかいけど、なんでも包み込む包容力
形に寄り添ってくれますね
でも、紙袋の自立してくれる姿も捨てがたいです
ビニール袋は苦手です

タペストリーお洒落ですね
季節ごとに変えたりされているのでしょうか
by: ヨッシィー | 2017/04/01 12:39 | URL [編集] | page top↑
# アンヴィバレンス
布に対しては、私は複雑な思いがあります。
家にボロが山ほどありましたので(笑)。
本当にボロで、雑巾にもならなかったです。
変に触ると崩れてゴミになる・・・。
でも、その中に『これは』と思うものもあったのです。
coco21さんのような人なら、素敵な何かに作り替えるのだろうなと思います。
素直に布が好きになれれば良いのですが。

私もプリンターの上には、まず身につけることのない大判のスカーフをかぶせています。
埃除けの意味もあります。
何より使わないともったいないですので(笑)
by: みどり | 2017/04/01 21:23 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ヨッシィーさま

 おはようございます。
 タペストリーといえば聞こえはいいけど、ボロ隠しの方がぴったりの我が家ですよ!へへへ。
 気まぐれに取っ替え、ひっ替えの日々です。

 そうなんですよ。
 実は紙も好きなのです。
 紙も箱いっぱいありまして、これもごみ1歩前です。
 自立している紙袋、何にでも添う布、おもしろい!おもしろい!
 どちらも捨てがたい魅力の素材ですねえ。

 ふーん、なるほど!
 PCはスタイリッシュときましたか?
 私も以前だったらそちら派でしたでしょうか?
 アメリカカブれでしたし・・・

 またまた歳を実感の春ですよ。

 こちらは3分咲の桜です。v-252
by: coco21 | 2017/04/02 08:23 | URL [編集] | page top↑
#
おはようございます。
どれも、いい柄いきですね。
風呂敷・・・。
日本人の知恵ですね。包む文化。
大事にしたいですね。
先日、何年ぶりかに出してきました。
たまには、出してみて眺めるだけでも
心安らぐなあ~と思いました。

COCOさんも、青春切符で旅をされたのですね。
四国は、ちょうどいいですよね。
瀬戸大橋を渡って、金毘羅さんや、高松
に行ったことがあります。
東京にも片道10時間くらいかけて、行った
ことがあります。可笑しいでしょう~。
そういう事のほうが記憶に残るものですね。
by: ぱす | 2017/04/02 08:26 | URL [編集] | page top↑
# Re: アンヴィバレンス
みどり様

 おはようございます。
 「私の宝はあなたにはゴミ、あなたのゴミは私には宝」
 ふふふ!みどりさん、その布は宝物だったかもしれませんよ?と意地悪ばあさんをきどってみました。
 ごめんなさいね!

 子供が小さい時はよなべして針を持っていたのに、今は黒い糸は見えにくく、勘で縫っています。
 そして今は肘痛で手仕事禁止・・・
 布を見ながら何もできずストレスが逆にたまっていますよ。

 スカーフもおもしろいですねえ。
 ぐっとモダンになるでしょうね。
 大判スカーフですてきな直線のチュニックを作っている人がいましたよ。

 どうぞすてきな休日を!v-254

 

by: coco21 | 2017/04/02 08:37 | URL [編集] | page top↑
#
おはようございます coco21さん
「アメリカカブれでしたし・・・」
わぁ まだまだ知らいない一面ですね
その頃の品とかお話を、ブログ紹介してくださいね
by: ヨッシィー | 2017/04/02 09:09 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ぱす様

 おはようございます。
 青春切符仲間ですね。ふふふ!
 東京までの10時間とはすごいですねえ。
 私はせいぜい大阪ですよ。
 でも今は無理です。
 腰が悲鳴をあげてしまいます。
 そしてまたまたいつものセリフですよ。
 歳ですねえ!

 布の柄を気に入っていただきうれしいな!
 私も眺めているだけどうっとりして切るのがもったいなくなったりするのです。
 その点若い人は思い切りがいいですよ。
 スパッと切っていきますから・・・
 私は執着というやっかいなものにも取り憑かれてもいるのです。

 桜が見頃になってきましたね!
 何年か前の姫路城を思いだします。
 
 どうぞ爽やかな1日を!v-252
 
by: coco21 | 2017/04/03 07:46 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ヨッシィー様

 おはようございます。
 うふふ!
 つい口が滑りましたよ。
 そういえば20代の頃コーラ中毒になり、それ以外の物が食べれなくなり、騒動しました。
 あのくびれた青いビンをラッパ飲みしていたのです。
 イキがっていたのでしょうねえ。
 あー恥ずかしい!

 後は秘密で~す。v-462
by: coco21 | 2017/04/03 07:53 | URL [編集] | page top↑
#
布に魅せられたcocoさま
なんだか昔の方々の愛用していた和布っていい感じですね
タペストリーに!とは 素晴らしいアイディア
真似して 私も母の残していった着物をちょっとアレンジしたくなりました
でも魔法はきかないので 苦戦しそうです
by: bienes | 2017/04/05 19:26 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
bienes様

 おはようございます。
 とっておきの魔法をひとつ???

 とりあえず着物を解いて洗ってアイロンをかけてください。
 もちろん一機にやらずゆっくり!ゆっくりです。

 そしていつもその布を眺め触っていると、突然ひらめいてきますよ。
 多分布が語りかけてくれるのではないでしょうか?

 楽しみながら少しづつ・・・

 どんなお着物かしら?
 みたいで~す。v-10
by: coco21 | 2017/04/06 07:45 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/383-fd3375ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)