link    write  admin

使い切る 2

心を溶かすような深い色合いのとろとろの梅酒ができあがりました。
この時期は次々とビンに入れ替えします。

IMG_3593.jpg


梅も取り出し一度茹でこぼしシロップ煮にするとまたおいしいのです。
そのままお茶請けもよし、ヨーグルトにあしらってもよし、ころころとかわいいですねぇ。
そして食べ終わるとシロップが残りました。

IMG_3601.jpg


それに醤油を足して煮豚を作りました。
こっくりとさわやかな深みのある味にしあがりました。
生野菜と一緒にいくらでも食べられますよ。

IMG_6561.jpg


いつものかぼちゃの甘煮もこのシロップで煮るとお上品な味に仕上がりました。うふふ。
今年初めての筍ご飯によく合いましたよ。
これで梅もシロップもすべて使いきりました。
満足!満足!

IMG_6616.jpg


近頃何でも捨てることにとても罪悪感を感じるようになりました。
これが高じると腐った物も食べお腹をこわす、困った老人になるのでしょうね。
くるくる無駄なく回すためには鈍い頭をしっかり動かさないといけません。

そうそう筍ご飯の器は抹茶茶碗です。
何でも仕舞わずに良いものから使おうと決めましたよ。


08:05 | | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
たらの芽とこごみと・・・ | top | 初めての庭仕事

Comments

#
おはようございます coco21さん
まずは、抹茶茶碗でご飯を頂く そうですよね
我が家では、未知の領域ですが、いずれは子どもたちに
渡ったらそうして使ってもらいたいです
我々が使う事はないでしょうね(笑)

梅シロップをお料理に利用するのは、素敵です
我が家ならそのまま氷を入れて飲んでいます
芸がないでしたね 発想がストレートなんです

固い頭からは、発想できない事ばかりでした
coco21さんの柔軟な思考を見習いたいです
by: ヨッシィー | 2017/04/22 09:00 | URL [編集] | page top↑
#
家にある良い物を使うって大切だと思います。
お客様用だし、もったいないからしまっておくのじゃなく、食器でも、それ以外の道具類、着るものも。
そうしないと使わないまま何十年、結局使い物にならなくなって捨てるということになりますし。
使わないままのお客様用の何組もの布団も、クリーニングに一度出してフカフカにして使い始めています。
泊まるようなお客様なんて、来ないし(笑)

でも食材を使い切る、これは難しいです。
coco21さん、素晴らしいです。👏
by: みどり | 2017/04/22 21:24 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ヨッシィー さま

 おはようございます。
 もったいない婆さんといえば聞こえはいいけどどんどんケチ婆さんになっているようですね。
 恰好よく歳をとるのは本当にむずかしいで~す。

 器も決まりきったものしか使わない、減したつもりですがまだまだなのですよ。
 抹茶も滅多に点てませんので思い切って小どんぶり代わりです。
 お茶をたしなむ心の余裕がない暮らしをどうぞ笑ってくださいね。へへへ!

 こちらは最高の天気ですよ。
 山に行けないので(?)ゴーヤを植えます!

 どうぞ良いお休みを!v-302
by: coco21 | 2017/04/23 08:18 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
みどりさま

 おはようございます。
 「小さいことは言うくせに大きな無駄をしている」家族がこのように私のことを言います。
 悲しいかな図星ですよ。
 わかっていてもなおりませんねぇ。あー。

 親の遺品整理のおり新しい下着やシーツ・・・など山ほど出まして、封をあけてなくても黄ばんでいました。
 あのころはごみで出しましたが、今は有料ですし、うちも客布団が大きな場所をとっていますよ。
 一年に一度使うかどうかなのに。
 収納場所が絶対的にないのです。
 とりあえず「買わずにあるものを使う」まずこれからでしょうか?

 食材の使いまわしでちんぷんかんなものができることもありますよ。
 結果私だけで何日も食べないといけないのです。
 あはは!朝から笑えましたでしょうか?v-12
by: coco21 | 2017/04/23 08:31 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/390-f879c887
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)