link    write  admin

平家物語の読書会

二ヶ月に一度あります。

読書会5


会場のOさんのおうちから見える海です。
心が広がりますね。

読書会


Oさんの宝物がいっぱいのお部屋です。
ここで勉強するのですよ。

読書会3





七十代、六十代、五十代、四十代がひとりずつ、そして男性ひとり3人が女性です。
そうそうわんちゃんもいましたね(*_*)
一時はとても弱っていて心配しましたが、元気になりみんなで喜びました。

読書会4




きょうは「富士川」でした。
長くむずかしい言葉が多かったです。

読書会2

最後のコーヒーがとてもおいしいのですよ。

おかげで中世あたりの歴史が近しいものになってきました。
感謝です。


19:35 | | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑
栗御飯を炊きました | top | ムーミン展に行きましたが・・・・・

Comments

#
coco様
おはようございます!

初めてお便りをさせていただきます。

私は、あなたのネーミングとプロフィールに惹かれました。
私の、夢の目標そのものでした。

なぜなら、私には実現できない夢だからです。
携帯も持っています。
(古い年寄り用の文字の大きい携帯電話です)

テレビは、義父母用で私は忙しくて見る暇はありませんでした。
ラジオで十分でした。
でも、これも過去形です。
今、義父が亡くなって、義母が老人ホームへ入所して、私は、テレビを見ています。
8:00からの、花子とアンを見るように時間を合わせて動いています。

仕事を辞めた時は、{私は仙人のような生活するんやきんな}って、心の中で思っていました。

でも、最近、仙人っていうのは神様なんやってことを知りました。

私の思い(願い)は、・・・・今・・・・・、人魚姫の泡のように消えています。

仙人にはなれなくても、・・・・らしくとか、近付くなら何とかなるのでは・・・・、
自分だけが思っていることなんやから、自分でそう思っていたらええことなんやないかな~?って思い始めています。

やっぱり、山さくらは、図々しい奴です。
私も、時々coco様のブログに、お邪魔させてくださいね。
私も、頑張りましょうって、勇気と元気が湧いてきます。

よろしくお願いいたします。
by: 山 さくら | 2014/09/16 07:26 | URL [編集] | page top↑
# Re: 山さくら様

コメントありがとうございます。

とてもうれしいです。実は私は木が大好きです。
山さくら様とお知り合いになれたのも、何かのご縁かしら?とひとり喜んでおります。

ケータイは不器用者ですので、あの小さい画面を使えません。
テレビはデジタル化したとき「まあいいか」で買い替えませんでした。
AもBもそれを持っていない生活でしたので、不都合はありませんでした。
そして歩くことが大好きなZです。
この家に越してくるとき車は手放しました。
ここは街中で便利です。
排気ガスのなかで暮らしている分、役所、図書館、映画館、駅・・・・全部歩いて行けるのですよ。
慣れてきてこれが当たり前と思っていますが、時折ずいぶんずれていて、貧しい暮らしだ!と思う時もあります。迷ったり、開き直ったり、落ち込んだり・・・の毎日です。

そんな中、山さくら様のように新しく出会えた方とお話できるのは、ほんとうにうれしいことです。
世界が広がりますよね。
どうぞよろしくおねがいします。

ときどきおもしろい言葉をお使いですね!
くす!と笑っております。


by: coco21 | 2014/09/16 14:26 | URL [編集] | page top↑
# Re:Y様
コメントありがとうございました。

お疲れ様でした。
お忙しいですね。

感性豊かなY様のコメントを楽しみに待っていますよ!
by: coco21 | 2014/09/19 17:50 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/40-99e93def
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)