link    write  admin

漢字はお好きですか?

9月になりやっと部屋に花を飾れるようになりました。
毎朝朝顔を1輪活けて昼まで眺めています。

IMG_0431.jpg


1日は写経会でした。
坊守さん手作りの甘酒は甘くて美味しかったです。
砂糖が入っていないのに不思議ですねぇ。
「飲む点滴よ」と隣の人が教えてくれました。

IMG_0420.jpg


回りの人が次々と写経を完成し製本されるのに、私は全然できません。
この角張った漢字が苦手なのですよ。
「自分流にどんな字でもいいですよ」と御院さんは言われますが、やはりお経ですからきちんと!とこだわるのは石頭の私です。

IMG_0425.jpg


「本の虫」で博学のMさんの口癖が「三国志はおもしろい、ぜひ読むべきよ」。
いつも聞き流しておりましたら、40代の女性が同じことを言うのです。
「こんなにおもしろい本はないよ~」と
それでは!と図書館で借りましたが、人名・地名・・・むずかしい漢字の羅列です。
誰が誰やら頭の中は大混乱状態ですよ~

IMG_0423.jpg

昔話を聞いてくださいね。
その本の作者の吉川英治氏は私の実家に来られたのですよ。
乃木希典という軍人が明治天皇の後を追い殉死しましたが、その部下が父の叔父で、彼も後を追ったとか。
彼の取材に吉川氏が来られたのです。
「先生が長生きされていたら小説に書いてもらえたのに・・・」と父は残念がっておりました。

昭和は遠くなりました・・・


06:24 | | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑
初めての玉ねぎピクルス | top | 絵本原画展へ

Comments

#
おはようございます。
朝がずいぶんと涼しくなりましたね。
本当に暑い夏でした。
COCOさんも、秋の風に誘われて始動!ですね。
私も、そうです。いろんなことにようやく気持ちが向きました。

写経。こころ落ち着く事でしょうね。
集中することがいいのでしょうね。

吉川英治さんとのご縁。まあ~すごい!と、読ませていただきました。
by: ぱす | 2017/09/04 07:45 | URL [編集] | page top↑
#
おはようございます coco21さん
お寺で写経は大変ですよね
ご自宅で一人でされた方が周りの人に
気を使わないで良いかもしれませんね

一度も書いたことがないヨッシィーの感想です(笑)

三国志、これも読んだことがないです
上の子はとっても好きなようです
漫画なら読めるかな 映画も良いのかも
昔、レッドクリフ(赤壁)は見ました
俳優の顔で覚えて本を読むと読みやすいですね
by: ヨッシィー | 2017/09/04 08:02 | URL [編集] | page top↑
# 三国志
吉川版を読みましたね。
その吉川さんが来られたのですか。
凄いですね。
乃木希典のこと、吉川英治は小説にしたかったのでしょうか。
昭和、というより明治は遠くなりにけりです。
by: みどり | 2017/09/04 10:36 | URL [編集] | page top↑
# 写経
ご無沙汰いたしました。
こんにちは♪

筆を持つと心を真っ白になり時間を忘れます。
私、写経はしたことがないのですが、
お習字で漢字を臨書していると、あっという間に
時間が経って我ながら驚くことがあります。

昨秋、泊まった栃木県那須大丸温泉旅館は、
乃木希典が毎年湯治に来ていた宿でした。
今、記事を拝見して思い出しました。
by: nana | 2017/09/04 16:47 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ぱす様

 おはようございます。
 今朝久しぶりの雨でほっとしています。
 それにしても暑さ厳しい夏でしたね。
 そして9月になったとたんにこの涼しさ、まるで手のひらを返すみたいで、「風の音にぞ・・・」等の繊細さが季節にもなくなり寂しい気もしています。
 ふふふ!贅沢ですねぇ。

 お寺も気がいい場所で空気がちがうのですよ。
 心を鎮めることが出きるのです。

 昔の作家は取材を盛んにされていたことを改めて思い出しています。
 そして父にもっと詳しく聞いておけばよかったと後悔もしているのですよv-102
by: coco21 | 2017/09/05 08:08 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ヨッシィー様

 おはようございます。
 ふふふ!筆を持つより、おしゃべりしたりおやつを頂いたり・・・が楽しみの私です。
 仏様の前ではみんな笑顔でやさしいのですよ。
 写経が完成したら棺桶に入れてもらうそうなんです。
 さて私はいつ?それを考えて仕上げなくては、ははは!

 そうなんですよ。
 横山光輝氏の傑作があるのですね。
 それが図書館ではぼろぼろですって。
 古い本に抵抗はないのですが、ボロボロ漫画はいやなのです。
 買う気はさらさらないですし。

 最近「求めよ、さらば与えられん」が多いのです。
 何か吉報があるかもと「果報は寝て待て」状態で~すv-8
by: coco21 | 2017/09/05 08:20 | URL [編集] | page top↑
# Re: 三国志
みどり様

 おはようございます。
 まぁ、読まれていますか?
 いろいろ凄いオトコが出てきますねえ~
 どなたがごひいきですか?
 私今2巻めですが玄徳のまっ正直さにいらいらしています。ふふふ!

 明治も大正も・・・
 それぞれ生きた人がいて、そして平成を生きている私、大きな渦の回りの砂粒のように思えて仕方ない今日この頃ですv-36
by: coco21 | 2017/09/05 08:28 | URL [編集] | page top↑
# Re: 写経
nana様

 お久しぶりですね。
 とってもうれしいですよ。

 そうでしたね、nanaさんは書の達人でした。
 さすが漢字もお得意なのですね。
 思うに下手なのに上手く書こうとする下心が私にあるのです。
 それで筆が進まないのです。
 無心になるって難しいですよ~

 那須の宿は健在で利用していた乃木はすでに亡くなっている・・・
 世の無常を思う秋です。

 nanaさん、また近況をお知らせくださいね。
 きょうはありがとうございましたv-22
by: coco21 | 2017/09/05 08:39 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは~
cocoさん 私は漢字苦手です
漢文の時間はあ”-もう思い出せない位です
中国文学を読み解いている方には 尊敬のまなざしです

吉川さんのお話いいお話 
お父様との思い出にも繋がりますね

宇都宮の近くに乃木神社(大きな神社)というのがありました
昔 桜を観に行ったことがあるのですけど
何か関係があるのかしら?
by: bienes | 2017/09/05 22:38 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
bienes 様

 おはようございます。
 そうなのですよ~
 平家物語には中国の故事がよく引用されているのですが、そのMさんはいともかんたんに解説されます。
 私はその漢文を見ただけで腰がひけるのですが。
 彼女に会えなかったら三国志は手に取ることもなかったでしょう。
 出会いの妙に唯々感謝です。

 乃木神社よく聞きますよね。
 彼はあの時代英雄だったのでしょうか?
 たしか彼の名前の出てくる歌を父が歌っておりました。

 そして今再びそうなるのでしょうか?v-212

 
by: coco21 | 2017/09/06 07:05 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/422-f072ea1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)