link    write  admin

憧れの石鎚山

西日本最高峰の石鎚山の朝です。
まだ暗い5時に出発し夜明けとともによく晴れて、山並がきれいに見えます。

IMG_3941.jpg


7時過ぎ夜明峠に着きました。
険しい頂上が天を付くように立ちはだかっています。
やっと北壁の全貌が見えました。
これからは一時間余り急な階段と桟橋を歩くのです。

IMG_3943.jpg


さあ、頂上の天狗岳です。
紅葉が始まっています。
あっと言う間にガスがかかって来ました。
街は晴れていても山は曇りや雨が多く、Zは十数回ここに登っていますが、ぐるり360度を遥か彼方まで見られたのは初めてです。
そして同行のFさんは初めてでこの眺め、運が良いですねぇ。

IMG_39671.jpg


その山の北斜面に平家落人伝説の小松町があり、そこに古くから伝わる黒茶です。
2度発酵させた珍しいお茶です。

IMG_0588.jpg


生姜煎餅は固くて懐かしい味でした。
天狗様の話は近頃は出てきませんね。

IMG_0585.jpg


先日の窯元巡りの砥部焼が届きました。
これはAの買い物です。

IMG_0592.jpg


これが私の買ったものです。

IMG_0576.jpg


これも断捨離効果でしょうか?
消えてしまう食べ物以外の物は器と匙だけしか買いませんでした。

Zは山だけ参加、私は窯元巡りと温泉と町巡り・・・
おかしいでしょう?あっちとこっちを向いて楽しむ、我が家流の愛媛の楽しい旅です。

06:32 | 自然 | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑
会えてよかった | top | 砥部焼を訪ねて

Comments

#
こんにちは、coco21さん
coco21さんが山登りされたのかと思いました
Zさんでしたか
それぞれの楽しみかた、いい旅でしたね

マスカットケーキのお皿、手前のお皿と思っていたら奥のお皿でしたか(笑)

追加した器、すぐにご自宅に馴染んでいますね
by: ヨッシィー | 2017/09/29 09:55 | URL [編集] | page top↑
#
cocoさん松山の旅を楽しまれましたね
石鎚山に私は登ったことはありませんが
みんな登ってみたい山だと言われていました

ステキなしっとりした焼き物ですね
どんなものをcocoさんは盛り付けるのかしら?

夫婦と言え楽しみ方はいろいろ
我が家もくっついたり離れたり
外出先でもマイペースな時間をお互い大切にしています(#^^#)
by: bienes | 2017/09/29 13:12 | URL [編集] | page top↑
# 旅先で
別行動というのも気楽で良いですね。
本物の絆があってこそできることだと思います。
私も山登りはしんどいから窯元巡りが良いです(笑)。
by: みどり | 2017/09/29 20:41 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ヨッシィー 様

 おはようございます。
 以前その山に私は雨合羽を着て登ったことがあります。
 当然回りは何にも見えません。
 この度どんなに登りたかったか、どうぞお察しください。
 足の不調には勝てません。

 はい!十草の方です。
 今何でもかんでもこの皿ばかり使っていますので、飽きるのも早いかな?
 熱しやすく冷めやすい○○でございます、へへへ!v-15
by: coco21 | 2017/09/30 07:37 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
bienes様

 おはようございます。
 四国は良い所ですねぇ。
 さすがお遍路さんの土地です。
 今回<看板に偽りあり>経験は一度だけでした。
 後は満足!満足!

 新しい物が入ると、気持ちが変わりました。
 たった一枚の皿でも。
 はい、毎回登場で7寸皿はこんなにも重宝だと感心しています。

 ふふふ!bienes家もそうなのですか。

 好みや趣味が全然違うのです・
 すべて付き合っていたらうんざりです。
 <金はないけど自由はある>自慢にはなりませんか?v-218
by: coco21 | 2017/09/30 07:49 | URL [編集] | page top↑
# Re: 旅先で
みどり様

 おはようございます。
 下重暁子さんが<孤独の作法>で繰り返し一人時間の大切さを説かれていました。
 いま素直に同感できるのですよ。

 みどりさんのお近くはどんな窯元があるのでしょうか?
 それどれ個性がありおもしろいですねv-311
by: coco21 | 2017/09/30 07:54 | URL [編集] | page top↑
#
砥部焼のお皿たち、届きましたね。
やっぱり素敵ですね。
同じ模様でも窯元さんの特色が出ますね。

それぞれに、愛媛を楽しまれたようですね。
別行動。それぞれが、違う旅を楽しむ。

合流して、また話すのが楽しいですね。
家族でも、この形っていいと思います。
by: ぱす | 2017/10/01 18:13 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ぱす様

 おはようございます。
 砥部焼に誘われた時には「うどん丼なんか」と軽く見ていましたが、<用の美>でしょうか?
 自然のモチーフを単純化した絵柄とすっきりした形に虜になりました。
 まさに百聞は一見にしかずですね!

 若い時から自分のしたいようにするZの生き方にみんなが慣れて、そしてそれぞれもそうなった我侭一家です。
 いいのか悪いのか?
 盆・正月はいつも母子家庭で、父が幼い孫に「父ちゃんは山か?」と聞いていた姿を思い出します。
 おかしな家でしょう?v-63
by: coco21 | 2017/10/02 07:30 | URL [編集] | page top↑
# 石鎚山
COCO21さん、私の故郷で~す!
実家から 晴れていれば石鎚山がきれいに見えます。そして私も幾度か登りました。父と登ったこと、夫と登ったことを今思い出していますよ~~ COCO21さんはどちらへお泊りになったのでしょう? 実家は小松町のお隣といったあたりなのよ! 最近は行ってないので、行きたいなあ~と、思っていたの。
砥部焼の良い食器が変えましたね。お料理するのも楽しくなりますね!
by: tomoko | 2017/10/02 14:41 | URL [編集] | page top↑
# Re: 石鎚山
tomoko様

 おはようございます。
 まぁ!びっくり!
 石鎚のお山を日々眺めて大きくなられたのですか・・・
 そして小松の町のお近くとは、もしかして平氏の高貴なお血筋では?と歴婆はドキドキしておりますよ。ふふふ。

 Zは成就に私は道後に泊まりました。
 ホテルの一人部屋でテレビの時代劇を見て、懐かしく寝るのを忘れていました。

 毎日7寸皿ばかり使っています。
 重宝ですね。
 それでいらない2種類の皿をしまいました。
 いつ捨てましょうか?v-4
 


by: coco21 | 2017/10/03 07:41 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/428-dbc2c695
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)