link    write  admin

シューマイと白菜とご飯

我が家のシューマイは皮を細く切り挽肉を丸めてまぶしたものです。
まるでミノムシのようですが、簡単であっという間に出来上がるので気に入っています。

IMG_0993.jpg

たっぷりの白菜の上に並べて蒸すだけで出来上がり、そのまま鍋ごと食卓へ並べて熱々を食べるのですよ。
熱くて湯気がもうもうとたっているせいでしょうか?
シューマイはもちろんのこと、白菜もおいしくておいしくて取り合いになるほどです。

IMG_0994.jpg

40年使っている無水鍋で炊いたご飯です。
これがまたおいしくてご飯があれば他は何もいらないという単純家族です。

ごはん

それにしても野菜が高くて困りますね。
そんな中、食べてしまって丸坊主になった豆苗を水に活けていましたら、緑が日毎に成長してきました。
カブの葉も大きくなりました。

IMG_1084.jpg

朝ごとに育った緑に元気をもらいつつ「そろそろ食べ頃かな?」とにんまりしている欲張り女です。ふふふ!

06:34 | | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
暮しの手帖に教わりました | top | ヒマラヤ杉の松ぼっくり

Comments

#
こんにちは、kokoさん
手作り焼売ですか 我が家では市販の物ですね
皆さんが取り合いになるなんて、いいですね

お野菜が高いですね
我が家も、豆苗は育つことが判りました
ベランダでお日様に育ててもらっているのです

台所などの部屋では芽がでません
植物が育たない部屋、考えたら嫌ですね
by: ヨッシィー | 2018/01/11 13:19 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ヨッシィー様

 おはようございます。
 ヨッシィー家のお部屋は快適なのでしょうね~
 我が家は冬は冷房で夏は暖房状態です。
 それで部屋の中でも豆苗が育つのでしょうか?やれやれです!

 お店のシューマイもおいしいけど、素朴なおうちシューマイもいけますよ。
 ジューシーではないけどいくらでも食べれるのはさっぱりしているからでしょうか?
 それにしても中華料理はいいですね!

 きょうも寒そうです。
 どうぞお大事にv-522
by: koko | 2018/01/12 08:29 | URL [編集] | page top↑
#
なんと立派な台所菜園!ですね
簡単simpleこそがお料理の基本
やっぱり素材の味を引き出せると思います

お野菜は何処も捨てるところがありませんね
ぜ~んぶ使い切ります
結構、知恵が働いて美味しいものができたりします(^_-)-☆
ダイコンやセロリの葉っぱで佃煮を作ったら
なかなかのお味でごはんのお供になりました♪
by: bienes | 2018/01/14 13:51 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは!
以前教えて頂いてから、何度かこのシューマイ作りました。我が家でも大人気ですよ!
朝ごはんの会にも登場させて、皆さんにお披露目?させたりしました。
簡単で美味しくって、この上ないですね。
それにしてもお野菜の高いこと、びっくりですよね!
by: tomoko | 2018/01/14 17:58 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
bienes様

 おはようございます。
 さすが!bienesさん!
 主婦歴○○年、半端じゃあないですね~

 ふふふ!立派な菜園でにんまりしている姿をご想像くださいね。
 もちろん今は全部食べてしまい「3回目はどうだろう?」と期待している厚かましい婆さんですよ。

 それにしても野菜が高いですね~
 高値安定したらどうしましょうv-510
by: koko | 2018/01/15 08:30 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
tomoko様

 おはようございます。
 まぁ!朝ごはんの会に出ているなんて、嬉しいです。
 tomokoさんのお眼鏡に叶ったのですね~
 暮しの手帖に得意な料理は5品で良いと書かれています。
 そのひとつにしますね。

 きのう大根が398円でした。
 もう手が出ず葉付き蕪を298円で買ったのですがため息が出ました。
 菜園のあるtomoko家がうらやましいですよ!v-276
by: koko | 2018/01/15 08:38 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/452-9d383b58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)