link    write  admin

生姜と大豆と花こえび

CO・OPの減農薬生姜が届くと、半分はみじん切りにして酢に漬けて、残りは水につけておきすりおろしたり千切りにしたりします。
生姜の保存はこのやり方が気に入っています。

IMG_1996.jpg

カルシウムいっぱいで色のきれいな花こえびはトッピングにしたり・・・

IMG_1979.jpg

きのこご飯に入れて炊きこんだり、生姜ももちろん入れました。

IMG_2165.jpg

大豆の味噌和えにも入っています。

IMG_2008.jpg

毎晩食べる納豆にも酢生姜を入れるとおいしいですよ~
ヨーグルトにきな粉をかけるのも味がしまってお気に入り・・・

IMG_2188.jpg

生姜酢は酢醬油にして冷ややっこや野菜にかけると、さっぱりといくらでも食べられるのですよ!
お手軽食材で大豆イソフラボンがたっぷり取れるおかげでしょうか?
日々粗食ですが薬を飲まないで暮らせております。
最も「知らぬが仏」ここ10年ほど検査を受けておりませんが・・・
06:18 | | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
東京夏便り | top | さっぱり!どくだみ化粧水

Comments

#
こんにちは、kokoさん
生姜は水に漬けて置くと持ちがいいのですか?
我が家はこの前、皆さんから教えてもらった
すりおろしてから小分けにして冷凍しています

花こえびも重宝する食材ですね
我が家も乾燥したえびを買っています
食パンにとろけるスライスチーズを乗せて
トーストしたら、上からえびのトッピングします

お好きな物をしっかりと食べれたら、
間違いなく健康ですよ
ヨッシィーも信じて、そんな風に暮らしています

お箸置きは、珊瑚でしょうか?
間違っていたらすみません
by: ヨッシィー | 2018/08/08 17:07 | URL [編集] | page top↑
#
夜分に失礼します。
koko様のお料理はどれをとっても美味しそうで身体に優しそうですね。
お野菜の彩りも綺麗で、うっとりしてしまいます。文章もそうですが、お料理にもその人らしさ・・がでるなぁといつも思っています。

生姜酢私も試してみたいと思いました。
あとヨーグルトにきな粉をトッピングするなんて、体に良さそうだし美味しそうですね。
明日は早速きな粉をトッピングしたいと思います。

これからも素敵なお料理教えてくださいね。
by: ネルメル | 2018/08/09 01:25 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ヨッシィー 様

 おはようございます。
 毎日水を替えるだけでいいので、ものぐさ病の私にぴったりの生姜保存法です。
 すりおろして冷凍というひと手間が苦手ですよ。
 そうそうその容器ですがいろいろ試して陶器のかめが1番でした。
 恐るべし日本の文化!

 チーズにえびですか、いいですね~
 早速にきょうのお昼にやってみますよ!

 はい!サンゴです。
 沖縄の海で拾って来ました。
 青いアオイ海,それを埋めたててほしくないのです。
 どうぞはるみさんとおでかけください、ふふふ!v-233
by: koko | 2018/08/09 07:42 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ネルメル 様

 おはようございます。
 若いじぶんに人生の先輩から「今食べている物が3年後の体を作る」と教わりました。
 そして50代に体が変わり始め、食事を見直し今のようになりました。
 「修行僧のような食事だ!」と憎まれ口をたたいた家族もある部分を今は認めてくれました。
 別々の人間ですから違う食べ方もあり・・・と大雑把にやっておりますよ~

 生姜酢も大豆もお手頃価格ですから、長続きできました。
 どうぞネルメルさんも試してくださいね。
 特に大豆は更年期障害に良い食品ですって!v-20
by: koko | 2018/08/09 07:52 | URL [編集] | page top↑
#
大豆の力はすごいですね!納豆を食べた日と食べない日の翌日の違いを実感しています。今食べたものが3年後の...言葉を忘れないように日々の食べ物を選びたいです。
by: kinoko | 2018/08/09 20:29 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
kinoko 様
 おはようございます。
 まぁ!体からの信号がわかり始めましたか!
 うれしいことですが、その分体力が落ちているということなのですね。
 体は確実に劣化しているのですよv-416
by: koko | 2018/08/10 07:54 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/502-262a64a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)