link    write  admin

きらきら輝く人

「ヨーロッパ旅行に行った折り大きめのブローチをさりげなく付ける女性が素敵でした。私は軽くて使い易い物が欲しく自分で作りました。我ながらステキだと思います(笑)土台を皮で、そこに刺したり貼ったりと。kokoさんに物語をこめて、絵本の世界かな。ご自分で物語は作ってくださいね。色を抑えてあるので大きくても大丈夫。工夫しだいです。センスが大切。
私はキラキラが好き!だって自分にキラキラが不足になっているのでメガネ入れもキラキラしてあります・・・・」


長い手紙と一緒にお手製のブローチと眼鏡ケースが届きました。
何と細かい作業でしょうか。
しばらく見惚れておりました。

IMG_2258.jpg


15年ほど前ある絵本の勉強会で彼女に会いました。
彼女のお家に飾ってある絵を見て、有元利夫という画家を初めて確認できたのです。
お気に入りの宮本輝の『錦繡』など新潮文庫の表紙絵も多々描いている画家でした。
彼女の「私、有元利夫が1番好きよ、絵が買えないから模写したのよ」という言葉の恰好よさに、私はすっかりのぼせ上りバスを乗り継ぎ山陰の松江まで画展に行きました。

IMG_2268.jpg


ほどなく東京に転居した彼女ですが、有形無形の数々の宝物を残してくれました。
私の生き方を大きく変えてくれた人です。

IMG_2178.jpg


私と同い年の彼女はまだこんなにも細かい手仕事をしている・・・
片や「目が見えない、手が腕が・・・力が入らない」とできない言い訳ばかり並べたてている自分です。

久しぶりにあの張りのある声で「元気にしてる!」と肩をたたかれた気分になりました。

       あなたとの出会いは生きていくごほうび

06:41 | いろいろ | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
風邪と腕振り運動 | top | 万引き家族

Comments

#
おはようございます kokoさん
素敵なお友達ですね
その方が頑張っているとkokoさんも負けていられませんね
有元利夫さんですか、名前は知りませんでしたが
本の装丁を見たことあります

「絵が買えないから模写したのよ」そうですよね
kokoさんは、何か模写しましたか
by: ヨッシィー | 2018/09/17 09:04 | URL [編集] | page top↑
#
kokoさん、こんにちは!
なんと素敵なお友達をお持ちですこと!
それはその方のご友人としてふさわしく、天秤にかけても(失礼な言い方でごめんなさい)kokoさんにも魅力があるからじゃないでしょうか?
こんなに手をかけ、気持ちを込めたプレゼント、そうそうありません。お洒落してくださいね!
by: tomoko | 2018/09/17 16:38 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ヨッシィー 様

 おはようございます。
 彼女は美大志望だった人、絵を描くことが大の苦手の私とは格が違いますよ。
 絵が描ける人、私の憧れです、ふふふ!

 まあ!ヨッシィー さんも見つけられましたか?
 いろいろの本の装丁がありますよね。 
 見てすぐに、あ!有元利夫だ!とわかるところが、やはり天才だと思うのです。
 そしてその画家が一番好きだと言える人もなかなかの目利きですねv-25
by: koko | 2018/09/18 07:40 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
tomoko様

 おはようございます。
 私の住んでいる町は閉鎖的というか保守的というか、よそ者を受け入れない雰囲気があるそうです。
 その昔PTA活動が盛んな折り、転勤族の人がよく言われていました。
 そのせいでしょうか、私が大きな影響を受けた3人の人はそれぞれに時期が違いますが転勤で一時住まいでした。
 最後の人は2年前に福岡に去りポカリと心に穴があきました。
 今まではそんな時にまた新しい出会いがありましたが・・・

 この年でまた出会いがあるかしら?ふふふ!v-22
by: koko | 2018/09/18 07:51 | URL [編集] | page top↑
#
人に良い影響を与えられるというのはすごいことですね。常にアンテナをはりオープンな気持ちでいることも同じくらい大切であると最近思います。
by: kinoko | 2018/09/18 20:29 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
kinoko様

 おはようございます。
 そうですよね!
 今までに気付かなかったことがいっぱいでした。
 こちらが心に余裕がないと何事もキャッチできません。
 どうぞ忙中閑ありで!v-10
by: koko | 2018/09/19 07:30 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/509-6a012824
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)