link    write  admin

おいしくて、おもしろくて、あったかい!

フランスのおみやげのママレードです。
「citoron de menton」の意味をグーグル翻訳にかけますと「顎のレモン」と出てもっとわからなくなりましたよ???
酸っぱくてふしぎなおいしさです。

IMG_2174.jpg


二十四節気・七十二候こよみをもらいました。
暦に詳しい人がよくコメントをくださり、おもしろそう・・・と思っていましたので大喜びです。
来年これを覗くのが楽しみです。

IMG_2758.jpg


メリノウールの下着です。
登山メーカーが出していて良いものですが、値段がなかなかで私は買えません。
Bが毎冬くれまして、もう3枚あります。
丈夫なので死ぬまで大丈夫かしら、ふふふ!

IMG_2803.jpg


スカーフを頂きました。
近頃はショールやマフラーばかりで、何年ぶりかでそれを首に巻き付けました。
丁寧に折ってさらりと巻き付けると、あらあら!不思議!ちょっぴり大人の女を意識できました~

IMG_2774.jpg


そして写真をよく見るとベレー帽に白い綿埃が何個もくっついていました。
あー!これであちこち歩きまわったのですよ。

何をしても老いを感じへまばかりしていますが、贈り物を頂くときは子供です。
ありがとう!うれしい!嬉しい!


06:06 | いろいろ | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
一峰寺山とまるせきカフェへ | top | ルオーに会いに・・・

Comments

#
menton は南フランスの町の名前で「マントン」ですよーレモンの有名な産地で「レモン祭り」という大きなフェスティバルが毎年開催されるらしい。行ってみたい!
by: kinoko | 2018/11/24 11:05 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
kinoko様

 ありがとうございます。
 地名ですか!
 よくわかりましたv-379
by: koko | 2018/11/25 16:17 | URL [編集] | page top↑
#
寒くなりましたね。
ようやく、この季節らしい温度になった週末でした。


ベレー帽とスカーフ。
とてもよくお似合いですよ。
小物づかいで、おしゃれって、充分に楽しめますよね。私もベレー帽、愛用しています。

72節候。ブログを始めて初めて知ったことのひとつです。五日ごとに、時候の変化の言葉があるなんて、古来より日本は気候の変化に敏感であるとともに、その変化を愛でて暮らしに取り入れて来たのだなあと、感心しました。
四季があるこの国に、生まれて良かったと思いました。
暦、素敵ですね。
by: ぱす | 2018/11/25 16:25 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ぱす様

 おはようございます。
 まあ!ぱすさんもブログでですか!
 同じですね~
 そうです、日本語の豊かさに驚いたり、納得したり・・・日々の捉え方が深くなりそうで、暦をめくるのを今から楽しみにしているのですよ!
 
 近頃は頭まで寒くなり冬も帽子が欠かせないものになりました。
 ただ脱いだら髪がクシャクシャで、ははは!
 ぱすさんは何色のベレー帽を愛用されているのかしら?

 どうぞ今週も爽やかにv-22
by: koko | 2018/11/26 08:17 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/526-19e1aca1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)