link    write  admin

瀬戸内のカキと隈研吾と・・・

平清盛で有名な音戸町に40分ほどバスに揺られてやってきました。
この湾沿いに私が「日本一おいしい!」と勝手に決めている水産会社があるのです。
きょうは時期の遅れたお歳暮らしき(?)カキを注文をするのです。
この時期のカキは水温が下がり、しかも取れたて、打ち立て・・・それはそれはおいしいのです。

DSC04776.jpg


音戸町の西の海のカキいかだです。
江田島そして陀峯山も見えます。
このきれいな海でカキが育つのですよ。

IMG_3196.jpg


今度は島の東側に回ります。
今話題の建築家「隈研吾」設計の音戸市民センターを見に行きました。
「まるで倉庫だ」「いや芸術だ」賛否両論ですが、採用したトップはたいしたものですね~

IMG_3203.jpg


氏は木がお好きだとか、天井もふんだんにそれが使ってあります。
奥は図書館です。

IMG_3206.jpg


奥まった細い路地を歩いていると昭和の佇まいのお好み焼き屋さんを見つけました。

IMG_3214.jpg


人懐っこい女主人と話が弾み、握手をして別れました。
おいしいお好み焼きは五百円でお釣りがありました。

IMG_3212.jpg


最後は若い女性の手作りケーキとオーガニックコーヒーです。
初めての味のコーヒーは砂糖2杯入れるとやっと飲めました???

IMG_3221.jpg


テクテクウロウロと歩いていると、それなりにあれこれが目に入りおもしろいですね。
ゆっくりしか動けないこの年齢の特権と思いましょうか・・・
それにしても島はいいですよ~

06:57 | いろいろ | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
音戸とカキと梅と | top | 森山大道さん

Comments

#
こんにちは、kokoさん
楽しそうなお出かけでしたね
お天気も良くて、最高ですね
こちらも、のんびりした気分になりました
Zさんと一緒だったのかな そうだったらいいのにな
by: ヨッシィー | 2019/01/22 11:24 | URL [編集] | page top↑
#
こんにちは
きれいな海、隈研吾さんの作品、お好み焼きにケーキ。
みんな素晴らしい!
でもね、わたしの目が釘付けになったのは……さあ何でしょう?
お好み焼きやさんの表に置かれた鉢植えです❗️
まさかこの時期に、外に鉢植えを出しておけるなんて!
夜もこのまま外に置くのでしょうか。

ああ、生きているうちに ひと冬でいいから瀬戸内で過ごしてみたいです❗️
by: yokkorin | 2019/01/22 15:52 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ヨッシィー 様

 おはようございます。
 こちらは暖かい日が続き喜んでいます。

 あの日Zは荷物持ちと外食の会計係、私はカキの発送係でしたよ。
 荷物を持っていないから歩ける情けない老女です。
 そうそうそれと車がビュンビュン走っていないし・・・
 いい気持ちでしたv-106
by: koko | 2019/01/23 09:14 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
yokkorin様

 おはようございます。
 まぁ!ビオラやすみれはあちこち植えてありますが、あのお好み焼き屋さんのはことさらに元気でした。
 きっと毎日かわいがっておられるのでしょう。
 あちこちの庭のそれは元気がいまひとつですもの。
 そうそう梅が今きれいですよ~

 会津藩士の『柴五郎の日記』を読みそちらの凄まじい寒さに驚いたものですが、現代でもきびしいのですね。
 そして海の色も違うのでしょうね・・・

 そうですか、当たり前の天気と思っていますが、ありがたいことなのですね。
 アメリカの雑誌でも最近、瀬戸内の島が取り上げられていますし、他県に住む娘たちも帰省の度に「こんなにすばらしいのにみんな知らないのかな?」と言っております。
 どうぞお出かけくださいねv-235
 
by: koko | 2019/01/23 09:32 | URL [編集] | page top↑
#
またしても島!隈さんの建築があるとはすごいですねーお好み焼きも美味しそう…
by: Kinoko | 2019/01/23 14:27 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
Kinoko様

 おはようございます。
 東の島もおもしろいですね。
 島は光溢れて日本の文化が残っていますv-379
by: koko | 2019/01/24 08:37 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/539-68b6d08e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)