link    write  admin

神田神保町の古本屋さん

一冊百円の古本です。
安西均さんの本は初めてですが、詩の説明がわかりやすくうれしい出合いでした。

IMG_3314.jpg


買ったのは東京の神田神保町の古本屋です。
外の百円コーナーもきれいに整然と並べてありました。

IMG_3686.jpg


店内は文化の香りが漂う雰囲気です。
いつも行く地方の安売り大型店とは何かが違いました。

IMG_3290.jpg


近くの喫茶店です。
赤い公衆電話をはじめとして、どれも昭和です。
もちろん並んで待ちました。

IMG_3295.jpg


その隣りの店には見覚えがあるレコードが並んでいました。
アルトサックスのジャッキー・マックリンやピアノのセロニアス・モンク、レッド・ガーランドなどです。
神田にはまだジャズ喫茶がある!と驚きました。

IMG_3296.jpg


昭和の文化がしっかり残っている神田神保町、どんなものも包み込むメガタウン東京の一端を見た思いです。

06:26 | | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
今年の誕生日 | top | はるみ・あまくさ・しらぬい・はやか・・・

Comments

#
こんにちは、kokoさん
東京を満喫しましたね 神田魅力のある街です
今のヨッシィーは本は買わないで借りるですから
神田は行かなかったのです

昔は、町の小さな本屋さん、本の並びを見るのが好きでした
置いている本に偏りがあって店主の個性が見えます
(大型書店も専門書になると個性がでますね)

古本屋さんの方が個性がより強いのでしょうね
お客さんが来るか来ないか集まる本で決まりますからね

ジャズ喫茶、Zさんも東京に行きたかったのでは(笑)
by: ヨッシィー | 2019/03/19 10:26 | URL [編集] | page top↑
#
どんなにデジタルが進化しても、本の持つ魅力には敵わない部分がありますね〜
by: Kinoko | 2019/03/19 13:47 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ヨッシィー様

 おはようございます。
 そうなんですよ。
 本は図書館と決めているのですが、やはり古本屋には行きたいのです。
 思いがけない出合いがあるのですね。
 そうそう、京都にも個性的な店があるとか?行ってみたいです。
 雰囲気も好きなのです!

 若い頃はジャズの大きな音がzの部屋から聞こえ閉口しておりました。
 今はそれに代わり演歌です。
 歳をとったのでしょうか?
 ジャズを聴くのもエネルギーがいりそうですよv-509
 
by: koko | 2019/03/20 07:53 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
Kinoko様

 おはようございます。
 いい本に出合い心ときめく時は何物にもかえられませんよv-311
by: koko | 2019/03/20 07:56 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/551-67bd9ffd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)