link    write  admin

10月の絵本会

パオアルのきつねたいじ
蒲 松齢 原作
心怡 再話
蔡皋 絵
中 由美子 訳
徳間書店

中国の古いおはなしです。
少年が知恵と勇気で悪キツネを退治するのですよ。

お話会でいつも目を輝かせて聞いてくれる1年生の男の子がいます。
彼が喜んでくれると思いながら・・・そしてなにより蔡皋氏の絵が好きで選びました。

14-10-19-a


はらぺこあおむし
エリック=カール さく
もりひさし やく
偕成社

もう何度も読みました。
楽しく元気になれる絵本ですよね!

14-10-19-b


なにをたべたかわかる?
長新太 作
絵本館

長氏の傑作だとひとりで勝手に決めております。
年代により受け取り方さまざまです。
最近私は恐いな・・・と思うようになりましたよ (^^;)

14-10-19-c


クモに散歩中出会いました。
シャッターの音に逃げていきましたが、その速いこと、あっと言う間にいなくなりました。

14-10-19-d

糸を全部見てもどこにもいません。
クモは飛ぶのでしょうか?
自然は不思議いっぱいです。
08:25 | 絵本 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
CO・OPのお気に入り | top | 花いっぱいの山登り

Comments

#
近年、書店や図書館の本を読まなくなりましたので、
どうゆうのが人気あるのかわからないのですが、
coco21さんのお勧めの本は、まず手に取ってみたいなー
と思うほど、見た目にもおしゃれですね。
テーブルの上に置いてあるだけでも素敵です。

内容にも惹かれます。
by: つるりんどう | 2014/10/19 22:22 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
つるりんどう様
排気ガスの中で暮らしている分、図書館が近いんですよ。
PCの検索予約の便利さにすっかりはまりました。
「図書館はうちの書庫気分」なんて思っています。
厚かましいでしょう?
毎日日曜日の私に本は大事な友達で~す。
お薦めがあったら教えてくださいね!
by: coco21 | 2014/10/20 09:03 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/56-00c86c4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)