link    write  admin

女の不作法

電車の中で化粧はしませんが、他は思い当たる事ばかりでした。
「木で鼻を括る・話の腰を折る・・・」すべて思わず知らずやっております。
もうこの年になりますと注意してくれる人もおりませんし、身につまされる話ばかりでした。
『男の不作法』も出ています。
こちらもぜひとも読まなくてはいけません。

女の不作法
内館牧子
幻冬舎

IMG_3912.jpg

皇太子妃美智子様の相談役、精神科医、作家・・・として神谷氏を見ておりましたが、なんと天から二物以上のものを与えられて、そして自分を厳しく律し、まるで激動の昭和の偉人物語を読んでいるようでした。
中ほどに幼い頃の二人の坊やとの写真があり、その息子さんのほどけるような笑顔に引き付けられたのです。
これで彼女の育て方や生き方がすとんと胸に落ちました。
是非是非その写真をご覧下さい。

人生は生きがいを探す旅
神谷美恵子
三笠書房

IMG_3723.jpg


生きる座標軸が見えない現代に、しっかりと自分を持っている希林さんの玉のような言葉集です。
「五欲を離れずして六根清浄を得る」など仏教の教えも自分のものにされていました。

一切なりゆき
樹木希林
文芸春秋

IMG_3612.jpg


またオルレアです。
切ると横から脇芽が出て次々と咲いてくれるうれしい花です。
清楚で静かな姿でしょう?

IMG_3919.jpg


内館牧子・神谷美恵子・樹木希林氏それぞれにしっかりと自分を確立した女性の話に引き込まれ、思い巡らす5月です・・・


         我という人の心はただひとり
               我より他に知る人はなし

                        谷崎潤一郎


         
06:50 | | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
歌川国芳と歌舞伎と空豆と | top | やっぱり青豆ごはん!

Comments

#
こんにちは、kokoさん
本から教養を身に付けていらっしゃるのですね
世の中、変化していますから教養がない方が
多いです 教養のある方の方が恥をかくことも

そんな時は、世間に合わせましょう
変化にも対応するのが難しいですが、1番賢いでね

「木で鼻を括る・話の腰を折る・・・」すべて思わず知らずやっております。
大丈夫ですよ 今は、それが普通です
どうぞ、気にしないでくださいね
by: ヨッシィー | 2019/05/18 15:42 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは、kokoさん
鶏の手羽肉のカリカリ焼き作りました
これは、とっても美味しいですね
骨までしゃぶりました
by: ヨッシィー | 2019/05/18 20:47 | URL [編集] | page top↑
#
こんにちわ
さわやかな5月と言いたいところですが初夏のような暑い日が続いていますね。

無作法について、
お若い方には、言ってあげないとわからないことがあるのでしょうかね。
言ってよいのか、言った方がよいのかと思う日々です。

一切なりゆき
亡くなってからもなおいっそう、輝きを放っておられますね。

谷崎氏の歌
身に沁みますね
by: ぱす | 2019/05/18 21:54 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ヨッシィー様

 おはようございます。
 昔長谷川町子の「意地悪ばあさん」の漫画がありましたよね?
 いつも大笑いして読んでいました。
 そして今同じ状況になりました。
 人のアラ、世間の不条理・・・等々、怒るのは疲れますし、合わせる柔軟性はなくなっているし。
 漫画の主のように落ち葉でも掃けばいいのに、それもせず・・・

 さてはて生きにくい世の中ですね
 アマゾンでその漫画でも注文しましょうか、ふふふv-510
by: koko | 2019/05/19 07:22 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ヨッシィー 様

 まあ!作っていただけましたか!
 お眼鏡に叶いましたか!
 うれしい!嬉しい!
 とっても元気がでましたよ!
 きょうは雑用がいっぱいあるのですが、お陰で張り切ってやれます。
 ありがとうございますv-275
by: koko | 2019/05/19 07:26 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ぱす様

 おはようございます。
 谷崎氏の言葉は高峰秀子さんの本で見ました。
 ALSで身動き出来ない若い女性にこの言葉を話すと、それを筆書きして額に入れ、車椅子の正面に掛けていました。
 その人も紫陽花の時期5年前に亡くなりました。
 高峰、谷崎氏もですよね・・・
 そして希林さんも・・・

 作法という言葉もこの本を読むまで忘れていました。
 改めてきれいな言葉、日本語っていいなあと思うのですよ。
 今の時代とても人様に注意などできませんね。
 そしてみんな価値観、物差しが違いますし。
 牧子氏が憤慨していた出来事です。
 「『切ったらみんな赤い血がでる、みんな同じ、だから生徒も先生も同等だ』とある女教師が主張し他の意見に耳をかさない」
 ある審議会の出来事だそうです。

 ぱすさん、きょうは花仕事ですか?
 どうぞ良いお休みをv-22

 

 
by: koko | 2019/05/19 07:47 | URL [編集] | page top↑
#
こんにちは
今日は晴れたり雨が降ったり、そしてまた晴れたりと、変わりやすい変な天気です。

木で鼻を括るーという言葉は恥ずかしながら初めて聞きました。無愛想にもてなすという意味なのですね。私もよくしてるなと反省しました。

今日の天気のように私の心も移ろいやすく、嫌気がさすことがありますが、谷崎潤一郎の言葉に少し救われます。
自分は自分でしかないのですから。
by: クララ | 2019/05/19 15:57 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
クララ様

 おはようございます。
 「移ろいやすい我が心」クララさんも思われますか?
 私もですよ、気持ちって変わりますよね。
 近ごろは天気も影響してきまして、曇っていると落ち込み、風雨がひどくなると不安になるのです。
 この調子で行くと、ひとりぼっちになった時はどうなるのでしょうか?
 いけない!いけない!心配の先取りは「百害あって一利なし」でした!

 私の今のお気に入りの気分転換法を聞いてください。
 「ハメハメハ大王」の振り付け画像をデスクトップにダウンロードして、歌って踊っております。
 楽しくなること請け合いです。
 どうぞお試しくださいね、ふふふv-10
by: koko | 2019/05/20 06:47 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/565-c371723f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)