link    write  admin

9月の絵本勉強会

今月の絵本勉強会の当番は若い方でした。
盛り沢山の発表でしたよ。

まず最初の紹介は、1918年から2年間猛威をふるったスペイン風邪の当時、ユーカリの葉のマスク姿を描いた絵本のページです。

IMG_0194.jpg


『ドリトル先生アフリカへ行く』は1920年発表だとか。
大正時代の作品だと改めて知り、驚きました。

IMG_0195.jpg


人気のパンダたいそうシリーズです。
作者のいりやまさとし氏が「かわいいパンダは絵にするのは難しい、恐い動物をかわいく描くのはやさしい」と言われているとか。
フムフム、なるほど!おもしろいですね。

IMG_0197.jpg


中川素子著『スポーツするえほん』です。
スポーツの楽しさや魅力を描いた絵本60冊紹介しています。
今の時代お薦めでしょうね~

IMG_0202.jpg


その中の絵本です。
すべてコメントが添付してありました。

IMG_0199.jpg


おおきな袋に何十冊もの絵本を入れて回覧して下さり、盛り沢山の発表に感心しました。

IMG_0204.jpg


私は絵本の読み聞かせをしばらく休みたいとお願いしました。
情報過多で迷うばかりの日々でしたが「子供は感染しても無症状が多く、逆に強いウィルスを吐き出す」と聞き、決心しました。
コロナに対して70代の高齢者はあまりにも弱い存在ですから・・・

楽しみ時間がまたひとつお預けになりました。

06:59 | 絵本 | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑
これ なあに? | top | リモート初体験!

Comments

# 元気を出して
kokoさん

読み聞かせの本、沢山ありましたね。
ユーカリの葉のマスク💖
ほのぼのとします。
スペイン風邪の昔から、感染症との闘いなのですね。
ドリトル先生シリーズは懐かしいわ。

さて、読み聞かせの活動をしばらく休まれるとか。
私たちに出来ることは限られていますけれど、
元気を出して、日々の暮らしから喜びを掬い上げていきましょうね。
今朝、秋明菊が一輪咲きました。

by: mimosa | 2020/09/12 10:49 | URL [編集] | page top↑
#
こんにちわ
お若い方の感性で選ばれた絵本。
付箋を貼られたコメントを添えられているのは、
嬉しいですね。何かを発信したい、伝えたいという熱烈な思いが伝わってきますね。
ドリトル先生は、とても懐かしいです。
スペイン風邪は、この絵本の1ページでしょうか。
今のこの状況に通じることがあるでしょうね。
繰り返しのことなのですね。

これから、寒さに向かい、どういう状況なるのかも、未知数ですね。心配ごとは少しでも、取り除きたいものですね。
また、楽しいお時間を過ごされることを願っています。この絵本の紹介記事もいつの日か再開されることを願っていますね。
by: ぱす | 2020/09/12 18:19 | URL [編集] | page top↑
# Re: 元気を出して
mimosaさま

 おはようございます。
 ドリトル先生と言えば庄野和也さんを思い出します。
 彼もまた彼岸の人になられましたね。

 秋明菊は何色かしら?
 私白が好きなのですよ、青空に映えますね。
 さぁ!秋だ!あきだ!うれしいな!

 絵本と言えば赤羽末吉さんお好きですか?
 お嫁さんのしげのさんが講演をされますよ。
 検索してくださいねv-87

 
by: koko | 2020/09/13 08:12 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
ぱすさま

 おはようございます。
 あのユーカリマスクの絵の出所がわからないのですよ。
 たしかネットで出て来たと言われていたの。
 わかりましたら教えてください。
 そうなのです、一生懸命さが伝わり「あー!これが若いひたむきさだ」と、その方にとても好感が持てました。
 見習わなくては!

 コロナで隠れていたものが現れ、また当たり前のことを軌道修正したり、迷い考える日々です。
 私なぞ濃厚接触大好き人間ですので、相当切り替えに苦戦していますよ。

 涼しくなりましたねぇ、うれしいなv-78
by: koko | 2020/09/13 08:22 | URL [編集] | page top↑
#
ドリトル先生…懐かしい!大人の視点で読んでみたいですね,新しい発見がありそうです。当時は何も考えていませんでしたが、翻訳の素晴らしさにも今なら気づけるでしょうか。失われた機会を嘆くのではなく、そこから広がる別の可能性に楽しみを見出して前向きに行きましょう!
by: Kinoko | 2020/09/13 14:47 | URL [編集] | page top↑
#
ドリトル先生…まあ・あ・懐かしいです!
小学生の頃、夢中になって読んだことを思い出しました。その後、私は本があまり読めなくなりました😢 何ででしょうね? スピードが無いんです。気が散って集中できない。
それでも本は好きですよ。
読み聞かせをお休みですか? 淋しいですね。
でも感染は怖いですものね~~
by: tomoko | 2020/09/13 18:24 | URL [編集] | page top↑
# ごめんなさい

訪問していましたが、私は童話とか作家についての
知識も全くなく・・・・・
悲しいものがありました。
皆様の様なコメが出きず、本当にごめんなさい。

これを機会に少し勉強しないと、いけませんね。
良い機会を与えていただき、感謝です。
by: おばさん | 2020/09/14 08:30 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
Kinokoさま

 おはようございます。
 庄野作品によく登場しますよ。
 庄野氏と井伏鱒二氏は懇意なのですよv-91
by: koko | 2020/09/14 08:43 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
tomokoさま

 おはようございます。
 集中力低下!わかりますよ。
 おんなじです!
 わたしはお茶と本を用意して、1頁を読み休憩・・・の繰り返しで正味の本読み時間は20分あるかどうか?
 頭に入っているのもわずか、そしてすぐ忘れて・・・

 一言でも残ればまあいいか・・・の得意のいい加減読みですよ。
 楽しみの持ち札がどんどん減ってきましたv-12
by: koko | 2020/09/14 08:52 | URL [編集] | page top↑
# Re: ごめんなさい
おばさんさま

 おはようございます。
 全くまったく言われるとおりですよ。
 この年になり?いえいえ年を重ねるごとに、あれもこれも知らないことに気がついて愕然とするのです。
 そして何事にも上には上があるなぁと。
 若い時のように猪突猛進は夢の夢、「ああこんなことがあるのか」と面白がって、そして忘れていくのですよ。
 でもお陰で新しくおばさんにお会いでき、嬉しい年です。
 仲良くしてくださいねv-119
by: koko | 2020/09/15 07:10 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/658-5944bc37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)