link    write  admin

学校が舞台の本と絵本

びゅんびゅんごまがまわったら

宮川ひろ 作
林明子 絵
童心社

30年ぶりにまた出会いました。
絵本会で読んでもらったのですよ。
そして校長先生のやりかたに感激しました。
子供達のお願いに「独楽を回せたら考える」と答え、二個、三個・・・・とハードルを高くしていくのです。
そのやりとりに余裕が感じられ、子供がしっかり考え努力をするのですね。
教育の原点を見る思いでした。

CIMG4260.jpg



教師の本分

尾木直樹
毎日新聞社

こちらは今の学校の一端を垣間見た思いです。
とっくに縁の切れた学校ですが、ランクづけが教育現場にも導入されているのを初めて知りました。
現場の人のご苦労を思います。

CIMG4236.jpg


さかさまになっちゃうの

クレア・アレクサンダー 作
福本友美子 訳
BL出版

苦手な字を書くことを克服する過程を、やさしく見つめる絵本です。

主役の子供達がこのように学校でいきいきと過ごせることを願うばかりです。

絵本

室内の太陽の光だけでおいしい干し柿ができましたよ。
田舎の子供時代を思い出しながら食べました。
ごちそうさま!

IMG_1239.jpg

08:09 | 絵本 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
私の町のはるみさん | top | 種からの贈り物

Comments

# こんにちはー
今週は思わぬ出来事が重なって、やっとおじゃまさせて頂けました。

絵本や美術館、クリスマスの飾りなど、本当にcoco21さん素敵です。

私も、このような楽しみ方を暮らしの中でしていたいです。

できないけど、こうやってそこにいるみたいにさせて頂いて、本当にハッピーです (´▽`)

絵本の校長先生や尾木ママといい、ブタさん、ワンちゃん、ニャンちゃん達のキャラクター
私も好きです。表紙の拝見と、coco21さんの
ご紹介で、想像の世界が楽しく広がります。

熊さんのサンタさんは、毎年増えているのでしょうか?木彫ですか?贈って下さる方の心も、木の温かみも、嬉しいですね。

アボカドって、そうなるんですか?
観葉植物としてぴったりですね。

柿、室内でもできるんですね。渋柿が手に入ったら、やってみます (笑)

お赤飯、お水入れるのですね、でも少量でいいって事なんですね  ('◇')ゞ
あぁ、私もお赤飯食べたい、お近くだったら、
ブログ拝見した後、お茶碗持ってお邪魔しまーす (笑)

今週は、飛び回っていましたので、今朝、接骨院行ってマッサージしてもらい、美容院でカットの後に頭をマッサージしてもらったら、ウトウトになりました。今日は何にもしないで、ボーっとしています (笑) 楽しかったです。
by: つるりんどう | 2014/12/12 13:43 | URL [編集] | page top↑
#
おはようございます。
今朝は冷えましたね。
今は恵那ですか?

つるりんどうさんは韋駄天さんですか?
とても行動的とお見受けしましたよ。
こたつむりの私はうらやましいばかりです。

さて木でできている白熊君はうちには一頭いるだけですよ。
あれは東急ハンズのお店です (>_<)
言われてみて一頭ではさびしいかしら?

そうですよ!
お近くでしたらお届けしますのにね~
昨日知人に赤飯を届け大根とクッキーを頂きました。
海老で鯛を釣っていますでしょう!

干し柿ですが室内は雑菌が多いそうですよ。
私はラッキーだったのかしら?
恵那の澄んだ空気の中でぜひ作ってくださいね。

この寒さで恵那山はまた白くなるでしょうね~



by: coco21 | 2014/12/13 08:15 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cocohikari21.blog.fc2.com/tb.php/82-87fee40d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)