link    write  admin

らくらく!ステーキごはん

ブルーナのうさこちゃんではありませんが、さやえんどうが大好きです。
あの可愛い花からこんな豆ができるとは!自然の妙のすばらしさにうっとりしています。
おまけに友人が育てたおいしい摘みたての豆ですよ!

IMG_6586.jpg


毎日が昔の田舎風ごはんの我が家に、またまたステーキコールが出始めました。
仕事で毎晩遅いBのため大きなステーキを1枚買い、塩・こしょう・にんにくを擦り込み焼いてコロコロに切りました。
これで3人分ですよ。うふふ!

IMG_6587.jpg


そしてその鍋でご飯も炒め塩・こしょう・醤油をふりかけます。
肉を戻して混ぜ込み簡単ステーキごはんのできあがり。
野菜もたっぷり、にんにくの薄切りと一緒にひとつの皿に盛り付けるとできあがり!
さやえんどうももちろん飾りましたよ。

IMG_6592.jpg


後は常備菜のひじきの炒め物と煮豆、定番の納豆とヨーグルトです。

IMG_6589.jpg

さすが牛肉ですね。
たったこれだけでもお腹がいっぱいです。
「おいしかった!やっぱり肉がいいねえ」「満足感が違う」と家族がさかんに言っております。

いえいえ、明日からまたいつもの汁・飯・煮物の食事ですよ!

05:21 | | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

緑の葉っぱの春野菜

「花が咲くから全部切ったよ」と無農薬のパセリやセロリ・サラダ菜をもらいました。
お店では買えないものですね。
うれしい!嬉しい!

IMG_6544.jpg


長いものは大きな器にドカンと活けました。
部屋の雰囲気がさっと爽やかになりましたよ~
緑色は眺めるだけで心が鎮まる魔法の色ですね!

IMG_6547.jpg


その色に惹かれたのか、ちょうど休みのBがイタリアンパセリでオープンサンドを作りました。
お昼にふたりでこれを全部食べました。

IMG_6558.jpg


根付きのわけぎです。
始末をしているとほろ苦い匂いが立ち上がります。
春の香りですね!
ほろ苦さで体内の毒消しをしてもらいましょう!

IMG_6555.jpg


ワカメと松山揚げの素朴なぬたの出来上がり、白いごはんにぴったりのおかずです。

IMG_6557.jpg


いよいよ大好きな緑の季節本番です。


            悲しめるもののために
            みどりかがやく
            くるしみ生きむとするもののために
            みどりは輝く

                 室生犀星
07:02 | | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑

時が醸し出してくれたもの

去年の6月に漬けこみ10ヶ月たってとろりとろりとした梅酒ができました。
色も良し!味もさらに良し!と悦に入っておりますよ!

梅は1度茹でこぼしシロップで煮ました。

IMG_6467.jpg


ゆずの種を焼酎につけこんで50日、手のローションができました。
すっきりとした無色透明、匂い無しで手がしっとりしますよ。

IMG_6476.jpg


ひと月たったショウガ酢です。
以前はハチミツをいれ黒酢で作っていましたが、今は米酢にショウガの皮付きを薄切りかみじん切りを漬けておくだけです。
きれいなピンク色になりました。
普通に料理に使いますが・・・

IMG_6499.jpg

晩ご飯の後のヨーグルトです。
オートミールをから煎りしてショウガ酢をかけ、プレーンヨーグルト・きなこ・プルーン・さきほどの梅のシロップ煮をのせています。
こっくりとしたこの味に慣れると甘いヨーグルトは欲しくなくなりました。

IMG_6502.jpg


これも夜の定番の納豆、これにもショウガ酢とショウガを入れています。
これだけ食べると、さてはて血管が強くなるでしょうか?

IMG_6504.jpg


お陰様で今のところは家族みんなが薬無しの生活です。
ただ私は「あこが痛い、ここが痛い・・・」と針を棒のように日々ため息交じりに言っておりますよ。
06:41 | | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

男のママレード

採れ立ての夏みかんです。
何ときれいなのでしょう!

IMG_6375.jpg


お昼にサンドイッチと一緒にいただきました。
新鮮でおいしい!おいしい!

IMG_6309.jpg


いつもは大喜びですぐにママレードを作るのですが、今年は手の具合が悪く包丁を持ちたくないので放り投げておきました。
するとZが作ると言い出しました。
私が作った物を毎年食べてはいますが、作るのはもちろん初めてです。
手順を説明して私は出かけました。
側にいるとつい口出しして怒鳴られるから逃げていきます。

帰ると鍋いっぱいに出来ていて、少しさらさらしているので、私が煮詰め、瓶に詰めました。

IMG_6407.jpg


右は料理上手のあこさんのママレードで左がZのです。
「やはり見た目から太刀打ちできないなぁ」とzは言っておりますが、「いえいえ良い味よ」とほめておりますよ。

IMG_6409.jpg

何はともあれ今年も添加物無しのママレードが食べれます。

まだいろいろ挑戦してほしいですね!
豚もおだてりゃ木に登る・・・でいきましょう!
08:02 | | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

2月いろいろ・・・

まだ朝晩は冴え渡り外では寒さが体に突き刺さるようです。

IMG_3821.jpg


毎年蔵元直送の酒粕をいただきます。
十五年以上も前あるサークルで出会い、そこを止めた今でも定期便のように寒い時期に届けてくださるのですよ。
とても忙しい方でいつも立ち話で終わり、さわやかな余韻もいっしょにおみやげです。

IMG_6216.jpg


2合炊きの土鍋で甘酒を作って、鍋帽子に入れておくと、仕事帰りのBが喜びます。
疲れていると甘いものが欲しいのでしょうね。

IMG_6223.jpg


そして粕汁です。
鮭によってずいぶん味がちがいますねぇ。
ダシを濃くするとまあ平均的においしくなるなぁと思っていますが・・・
家族が喜ぶ冬の献立です。

IMG_6225.jpg


近年めっきり寒さにも弱くなりました。
「脳みそが凍っているよ」と会う人毎に挨拶代わりに言っていましたが、「体がカチカチで~す」も付け加えないといけなくなりました。
加齢変化がまた増えましたよ。ふー。

IMG_1637.jpg

月に1度は会いおしゃべりしていた仲良しが近々遠い地へ越していきます。
お別れ会の花を買いに行った花屋さんはもう春でした。
さびしいけどもうちょっとがんばろう!


08:13 | | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑